ここから本文です

氷室京介さんのライブBORDERLESS 50x50 ROCK'N' ROLL SUICIDE 2010-2011に参加され...

que********さん

2011/4/1218:39:49

氷室京介さんのライブBORDERLESS 50x50 ROCK'N' ROLL SUICIDE 2010-2011に参加された方でご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。1.MCでMOONについてどんなことをお話されたのですか?そして2.尖閣問

題などの時事ネタを無理にMCで話して雰囲気を台無しにしていたと言うのは本当ですか?社会問題を熟知してないのにMCで話していたらしいことを知り驚きました。氷室さんはあまりMCで長々しゃべる方ではないので曲数が多いとかMCは簡素で少ない。などと聞いていたので以外でした。出来ればMCでどんなことを話していたのかも詳しく聞きたいです。

閲覧数:
1,091
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tan********さん

2011/4/1222:32:07

MOONに関しては、今から18年くらい前に中国で天安門事件が起こった事を受けて作詞家の森雪之丞さんと一緒に作った曲で、月から見た地球は単なる惑星で、そこから見た地球は人種の違いも、宗教の違いも、ジェンダーの違いも、貧富の違いも関係無いBORDERLESSなものであるのと同じ様に、私達人間もそのように一切のBORDERを排除して、互いの国が(人間同士が)相手の立場に立って考え思い遣れるような関係が築けて行けるような世の中が訪れてくれるよう願いを込めて作られた曲だというような事を説明されていたように思います。

尖閣問題に関しては、静岡公演の前日にNEWS ZEROのディレクターの方と会って話していた際にたまたま尖閣問題の話題が上って、氷室さんがそのディレクターの方のお話に感銘を受けて翌日の静岡公演でそのようなMCに至ったというような事のようです。

その時には、尖閣問題から満鉄爆破、南京大虐殺まで話題が広がって結果7分半というとても長いMCになったようです。

今回の話題は氷室さんの奥さんの弟さんが以前中国のホンダに赴任して働いていらっしゃった事も関係しているようで、昔とは違い中国と日本の間でも相互協力の良い関係が築けつつある中で、尖閣問題を期にその関係がまたぎくしゃくしてしまうのは残念に思う。国と国との間にBORDERを引いて、ここからこっちがあなたのテリトリー、ここからこっちが私のテリトリーという形では無く、もっと俯瞰でお互いの国の事を考え、お互いの立場に立って思い遣れる関係が築ければ良いというような事を話されていたように思います。

そういう話題がライブのMCとして相応しかったのかどうか、氷室さんの考えに同調できるかどうかは個々の受け取り方次第ですね。

ちなみに、大阪公演の時はいつも通りMCはとても簡潔で短かったです。

質問した人からのコメント

2011/4/18 17:13:11

成功 とても詳しくご説明頂きまして誠にありがとうございます。よく分かりました。ちょっと驚きでした。でもMOONをもう一度きちんと聞いてみるきっかけみたいなのが生まれてよかったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

him********さん

2011/4/1306:50:35

福岡1日目はMC無しでした
2日目は先に回答された方と同じ内容でした、らしくはないとは思いますがたまには生声聞けるのも良いと思いますボーダーレスの意味を知ってもらってMOONを聴くと特に深く感じましたし

hnh********さん

2011/4/1222:00:19

尖閣諸島の話もしていましたが、氷室さんの考えが日本よりじゃなかった事に批判的な人もいたみたいですね。結局氷室さんが言いたかった事は、月から見る地球は国境もなければ人種、宗教、性別もなく、1つの地球という惑星であって、互いに相手を尊重すれば、世界はもっと平和になると思うってことが言いたかったみたいです。これもまた、そんな簡単な問題じゃないって人もいましたね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる