ここから本文です

トタン屋根の塗装(塗料)について質問です。ホ-ムセンタ-で販売している、錆び止...

net********さん

2011/4/1309:54:32

トタン屋根の塗装(塗料)について質問です。ホ-ムセンタ-で販売している、錆び止め剤入り塗料であれば一回塗りでも耐久性に問題ありませんか?それとも、念のため下塗りに錆び止め剤を塗るべきでしょうか?

また、プロが塗る塗剤とホ-ムセンタ-の塗剤とでは耐久性、その他違う様な気がしますがそんな事ないですか?同じですか?

閲覧数:
10,672
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kob********さん

2011/4/1320:35:32

<ホ-ムセンタ-で販売している、錆び止め剤入り塗料であれば一回塗りでも耐久性に問題ありませんか?>

気休め程度だとご理解ください。
プロでも、
錆止め用塗料(下塗り) そのご上塗り2回はします。
刷毛塗りで1回で約0.3ミリの厚み、3回でも0.9ミリ程度の厚さしか塗料が付きません、
まして、専用の錆止め材で無い場合には、殆ど期待出来ないと思って下さい。

また、プロが塗る塗剤とホ-ムセンタ-の塗剤とでは耐久性、その他違う様な気がしますがそんな事ないですか?同じですか?
以前某塗料メーカーにいました(家庭塗料の○○ぺん って宣伝していた会社です)

そこは、○○ペイントの商品を買って、一般家庭の方が使えるように加工して販売していました、
しかし、その会社には工事部門が別にあって。
塗装工事を受注した場合には、○○ペイントの製品で工事をしていました。

つまりは、ホームセンターで販売されている商品はその程度の製品です。
(間違ってもプロは使いません)

ちゃんと正しく機能する材料はホームセンターでは販売されていません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kat********さん

2011/4/1719:04:05

ウソツキカテゴリーマスタのウソと営業売名が停まらない

http://chiebukuro.search.yahoo.co.jp/search?sort=16&p=god_okatatu&e...

プロフィール画像

カテゴリマスター

さび止め入り塗料というのは、気休め程度です。
やはり、さび止め塗料を適切に塗ってから、上塗りをするほうが良いです。間違っても厚塗りしないでください。また、使用するさび止めは外部用(エポキシ樹脂さび止めとかが良いです)を使用してください。
私たちプロが使用する物と、ハウスペイントでは若干違います。でも1液タイプのものは、同じ樹脂なら大きな違いはないと聞いていますが・・・実際のところは分かりません。あくまでもメーカーは、容器が違う程度だと言ってますけど。。。これもメーカーによって違うでしょう。
昨今はネットでプロ用の塗料を買えますので、気になるようならプロ向けの塗料を使用してみたらいかがでしょうか?ただし、使い方が正しくないと、いくら高い塗料を使用しても長持ちはしません。

par********さん

編集あり2011/4/1322:30:00

どんなものでも耐久性には限度があるでしょう。普通ペンキというのは一回というのはないですね、ペンキ缶の能書きには「1回塗り・・」なんて書いてありますがトタンであれば1回では仕上がらないですよ。
ペンキはホームセンターにいっても段々ですからプロといっても請け負う値段相応のものになると思います。
一度ペンキ屋さんで一斗缶に色を調合してもらい購入したことがありましたが安かったように思いました。でもそんなに良いペンキとは思わなかったですね、やはり値段は値段なのだと思います。

少し追記しますが、私の感覚だとプロの方が安いものを使うように思うのですが、みなさんの回答を見てるとそうじゃないんですね、これは意外でした。ただホームセンターにも日本ペイントのものがあるんですがあまり良くないというのは信じられない話に思えます。ちなみに私はペンキのプロではありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる