ここから本文です

津波避難ビルで、東日本大震災クラスの巨大津波に対応するためには、最低でも何階...

平成の熱血志士さん

2011/4/1310:37:17

津波避難ビルで、東日本大震災クラスの巨大津波に対応するためには、最低でも何階建てとする必要があるでしょうか?

補足先に、こちらの参考リンクを開示すべきでした・・・。リンク先のサイトを参照の上で、最低何階建てとするのが望ましいかをお答え願います。
http://kisesadnews.seesaa.net/article/191711216.html

閲覧数:
2,128
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akn********さん

2011/4/1315:37:51

海岸地形と海底形状によって、同じ地震で近い土地でも津波の高さは異なります。
23mでは6階建てビルの屋上でも被害に遭う可能性がありますし、仙台の様な地形では4階建てなら大丈夫でしょうが、
仙台の被害地区のように地盤が悪い土地では、建物倒壊の可能性も有るでしょう。

質問した人からのコメント

2011/4/19 23:12:39

津波高さが10m前後なら6階建てでも凌げても、20m以上となると最低10階建ては見積もらないと厳しいでしょうね。

皆様、御回答有難う御座いました。回答受付を終了させていただきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gzo********さん

2011/4/1310:52:17

確か・・・6階とかおっしゃってましたが
NHKでインタビューされていた方の証言ですけど

tuk********さん

2011/4/1310:48:39

海抜にもよりますし 海底や海上防波堤を設置してない場合は 8階建て以上で 海岸線に 水平に立っていない事です。■ただし、タンカーや大型の 漂流物が 流れて来ると 逆に大変危険ともなります。

yng********さん

2011/4/1310:44:37

余裕を見て5階建て。
それで最上階と屋上に避難施設。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる