ここから本文です

回転寿司でもたまに目にする自家製しめ鯖、コハダ、穴子ですが何処までを自家製と...

rny********さん

2011/4/1712:28:30

回転寿司でもたまに目にする自家製しめ鯖、コハダ、穴子ですが何処までを自家製と見るんですか?とりあえず加工されて来たサバ、コハダを酢に漬ければ自家製に成るのか生サバ等に塩振りから行ってるのかどちらですか

?穴子も本来は煮汁を継ぎ足し継ぎ足ししながら年月を掛けてその店の煮汁を作って行く物だけど、回転寿司の穴子はどうなんでしょうか?

補足何処の店かは忘れたけど、何年か前にコハダを真空パックから出してるのを確かに見ました。でも良い店ではコハダもアナゴも自家製でやってます。小さい穴子を二本付けで出す店が多いけど小さいのは天麩羅向きで寿司ネタには向かないです。また穴子は大型の黒穴子を使う店が多いと聞きます。活き締めを使ってる場合は活き締めと書いてあるので解かります。そう言う穴子は確かにふんわりしてます。店は選んで行くべきですね。

閲覧数:
297
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goo********さん

2011/4/1712:37:27

ほとんどの店が真空パックに入った業務用製品だと思いますが

穴子だけは、私見分けれます^^

本当に穴子をさばいて焼いたものは、かなりふわふわとした食感で

ああいう穴子を食べると回転寿司の穴子は、かたいです

弾力のあるような本来の穴子の食感には、程遠く

妙にぺちゃんこなのも特徴です

本当に手作りされた穴子は、身もふわっといい仕上がりになり

全然違うので食べるとすぐにわかります

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる