ここから本文です

初めて質問させていただきます。 相続放棄・遺産放棄について教えてください。

mim********さん

2011/4/1817:12:39

初めて質問させていただきます。
相続放棄・遺産放棄について教えてください。

数日前、10年以上連絡をとっていない兄から連絡をもらい、父が死去したことを知りました。(死去したのも数日前です)

父と母は離婚し、兄の多額の借金などいろいろな事情でケンカし、父・兄の2人とは音信不通でした。
電話で、死去した事のほかに、父は多額な負債を抱えているため、相続放棄をするようにと言われました。
兄の知り合いの弁護士から相続放棄に関する書類が届くから、すぐに手続きをするようにと言われましたが、
今までに何度も兄に裏切られているので、その弁護士からの書類を信じていいものか分かりません。
主人と相談してからになりますが、できれば自分でするか、代理人を自分で立てて行おうかと思います。

で、皆様にお知恵をお貸しいただきたく質問をさせていただきました。

① 相続放棄のほかに遺産放棄も同時にしたほうがいいのでしょうか?
父のものは全くいりません。 (これから先全く関わりをもちたくないので)
恥ずかしいのですが、違いがいまいちよくわかりません。

② 私たち兄弟が放棄すると父の兄弟へ負債はいくのでしょうか?父の兄が生きています。
まじめに生きている人を巻き込みたくなく、これ以上迷惑はかけれません。
そして、私には2人子供がいるのですが、その子供には全く関係ないのでしょうか?
子供たちも放棄の手続きをしないといけないのでしょうか?


③ 自分で相続放棄する際、なにか注意する点がありますか?
3カ月以内にしなくてはいけない事など基本な事は調べたのですが、もしこうしたほうがいい等ありましたら
教えてください。

閲覧数:
5,812
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kai********さん

編集あり2011/4/1818:28:02

① 遺産放棄=相続放棄。 遺産の相続権を放棄する と言う意味で同じことです。


あ) 父に配偶者(再婚相手)がいなければ、父の兄は法定相続人になります。
い) 父に既に死亡した兄弟姉妹がいて、その人に子供が居る場合(相談者の従兄弟姉妹)は、その人たちも相続人になります。

※ 相談者が相続放棄をした場合、相続上は相談者は最初から存在しない事として扱われるので、その代襲者である相談者の子に迷惑が行く事はありえません。

③ 完全に放棄したいのであれば、3ヶ月以内の放棄をするだけでOKです。 またご心配の他の親類への連絡をしておけばよいのではないでしょうか。

※ 相続放棄は裁判所に申し立てます。 兄から来る文書が、分割協議書等の内容であったり、良く分からない文書での場合は、市民相談などで見てもらってから対応した方が良いでしょう。

相続放棄の書類は裁判所でももらえますし、兄や弁護士の助け無しでも手続き可能です。

質問した人からのコメント

2011/4/18 18:51:39

降参 皆様、短時間で沢山のご回答ありがとうございました。
コメントいただいたもの全て、参考にさせていただきます。
本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2011/4/1817:54:32

相続放棄は、全員でなくてもできますから、プラスの財産とマイナスの財産の評価と明細があり、誰が何を相続するのかということが見えることが条件です。一人だけマイナス超過財産であるように仕組まれている可能性を疑うはずです。

<納得するために必要な資料データ>
・全体の相続財産明細と生前贈与の有無(評価額と評価方法)
・法定相続分で財産分割した場合における計算方法
・各人の相続明細と相続放棄、限定承認などの意志確認
・放棄届け後に財産が新たに発見された場合の取り決め念書

相続放棄は、プラスの財産とマイナスの財産の合計でマイナスが超過していれば放棄した方がいいという判断です。プラスの財産だけ相続することはできません。
また、賃貸不動産物件のように、土地建物の相続税評価は時価より相当低いので、銀行借り入れがある場合、帳簿評価の合計ではマイナス資産となるように見える場合がありますが、家賃と合わせて損得を評価する必要があります。
その他にも、書画骨董における業者の評価額は時価とは言い難いと思います。

lyc********さん

2011/4/1817:40:47

相続放棄と遺産放棄というより、遺産の相続を放棄するということでよろしいでしょうか?
相続は原則として「全部相続」か「全部放棄する」です。限定承認という例外もありますが…
現金などは相続するが、維持費のかかる土地や借金は要らないということはできません。
したがって相続放棄申述書を家庭裁判所に提出すれば、全部放棄ということができます。

②について、相続の順番は、配偶者と子供(貴方たち兄弟)が放棄した場合、父の兄弟にいきます。
まぁ、その人にも相続放棄してもらえば、国庫に行くだけなんで、放棄してもらってください。
貴方の子供についてですが、代襲相続という制度はあります。
しかし、これは祖父が死んだ場合、その子供である両親が既に亡くなっている場合は、孫にいくというものです。
子供が生きている状態で相続放棄した場合は、孫(貴方の子供)にはいきません。

③手続きについての注意は調べておられるようなので特にありません。
ただ、兄が自分の借金返済のために父親の遺産を独り占めしたいがために、相続放棄をさせようとしているという可能性もあるので、慎重に行ってください。

dai********さん

編集あり2011/4/1817:35:56

1について
「遺産放棄」という言葉はありません。
相続放棄というのは、父の遺産を全く取得しないことを意味する行為ですから、相続放棄を行えばよいです。

2について
質問者さんと兄が相続放棄をすると、相続に関しては、父には子がいない、ということになります。
すると、父の遺産は、父の両親や祖父母が相続することになります。
両親、祖父母、曾祖父母など、つまり父の先祖の中に生存している人がいれば、その人が相続するのです。
先祖が全員死去していれば、父の兄弟姉妹が相続することになります。
父の兄弟姉妹が負債を負担したくなければ、質問者さんと兄が相続放棄をした後、父の兄弟姉妹も相続放棄をする必要があります。
迷惑をかけたくないといっても、これはやむを得ません。
質問者さんにできることは、「質問者さんと兄が相続放棄をしたため、父の兄弟姉妹が相続人となっているので、相続放棄をすることをおすすめします。」と伝えてあげることくらいです。
なお、質問者さんが相続放棄をすれば充分であり、質問者さんのお子さんが相続人になることはありませんから、お子さんについて相続放棄をする必要はありません。

3について
注意する点があるとすれば、本当に父の遺産総額がマイナスなのかを確かめなくてよいのか、ということくらいです。
長い間音信不通だったということであり、その間に父がプラスの遺産を築いている可能性はないのだろうか、と思いました。
弁護士から書類が来たというのなら、弁護士に、父の遺産の概要を教えてもらってはいかがでしょうか(すでにそうしてらっしゃるかもしれませんが。)。
その上で、示された概要について、自分で調べてみればよいです。
例えば不動産があるのならその登記を取ってみるとか、口座があるならその口座番号を聞いて金融機関から取引履歴を取り寄せるとか、信用情報機関に対し父の負債の有無の照会をするとか、確かめる方法はいろいろあります。手続は少し面倒ですが。

すでにそうした確認をした上でマイナスであると判断されたとか、そこまでしなくてもマイナスなのは明らかであるとか、ということであれば、粛々と戸籍等をそろえ、相続放棄申述受理申立書に必要事項を記入して、相続放棄を行えばよいでしょう。


補足
なお、父の兄弟姉妹は、質問者さんと兄の2人が相続放棄をして初めて、相続人になります。
ですから、質問者さんと兄の2人が相続放棄をするまでは、相続放棄をする立場にありません。
現時点では、父の兄弟姉妹には連絡はいっていないと思われるので、補足しておきます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jta********さん

2011/4/1817:22:32

① 遺産の相続を放棄するのが、相続放棄です。

② 相続放棄をすると、最初からその人がいなかったことになりますので
第一順位の兄とあなたが相続放棄すると、第二順位の親、それもいないとなると
第三順位の 兄弟に相続権が行きます。
その場合、第三順位の方も相続放棄しないとなりません。

あなたの子供はあなたが生きているので、相続人ではありませんから
相続放棄しなくてもよいです。

③ 兄が信用できないのであれば、お父様の兄弟 あなたの伯父、叔父さんに
相続放棄の話しがきているか? 確認されては?

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる