ここから本文です

パピーLinux。 ハードディスクのついていないジャンクPCにCDブートでパピーLinu...

アンチとしょりさん

2011/4/2315:27:53

パピーLinux。

ハードディスクのついていないジャンクPCにCDブートでパピーLinuxで起動、ネット閲覧だけなら何の問題もなく動いてしまう!
ハードディスクがないPCでも使えてしまうなんてすごくないですか?

補足感動してしまいましてつい・・
今そのPCで書いています。
別にすごくもないのかもしれないけど、
HDDも入ってないPCが使えるなんて素直に驚いてしまいました。
動画も普通に見られるし。
ただ、データの保存が効かないのは致し方ない。
保存する媒体が存在してないわけだから。

ハードディスク,パピーLinux,CDブート,カシミール3D,ジャンクPC,ネット閲覧,USBメモリ

閲覧数:
510
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2011/4/2321:04:33

>データの保存が効かないのは致し方ない。

USBメモリを挿しておいて、データの保存先にすることができます。

>初めてパピーを起動後に終了する時に、データや設定を保存するか、保存しないか、保存する場合はどこに保存するかを聞かれるので、希望の選択をして「OK」とすればコンピュータが停止します(ハードディスクを保存先に指定すると、個人保存データは pup_save.2fs と言うファイル名で保存されます。2回目以降からは自動的に保存されます)。
http://openlab.ring.gr.jp/puppylinux/

もっとよいのは、パソコンがBIOSレベルでUSBメモリからの起動に対応していれば、LinuxをUSBメモリにインストールしてしまうことです。これならデータの保存だけでなく、新規にアプリケーションソフトのインストールもできます。

下の写真は8GBのUSBメモリにインストールしたkanotixLinux2010を起動したところです。ただしグラフソフトのgnuplotと地図ソフトのカシミール3Dは、後から別途インストールしました。カシミール3DはLinux版がないので、Windows版をwineを使ってインストールしました。

>データの保存が効かないのは致し方ない。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2011/4/2315:39:10

ん-まぁ、操作のたびにCDが動いたり、動作がもっさりしているのを気にしさえしなければ、CDブートでもいいと思うけどね。

少なくとも、盗難にあって、ストレージドライブから重要データを盗まれる心配はないわけだし。

apt-getが使えないのはちょっとアレだけど。



データの保存先を、アクセス制限のある部屋に設置されたファイルサーバーに設定すれば、簡単シンクライアントの出来上がり。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる