ここから本文です

発達障害を精神科、心療内科が扱う理由

kss********さん

2011/4/2403:38:05

発達障害を精神科、心療内科が扱う理由

発達障害や心理学についてしっかり学んだ訳では無いので、有識者の方にはもしかしたらアホな質問に思われるかもしれまんせんが、発達障害を精神科、心療内科等が主に対応を行っているのは何故でしょうか?
発達障害のある方が精神的疾患を併発しやすい傾向があるらしいですが、あくまで発達障害に関わる以上脳の先天的な不随等となると、脳の専門的な内科の様な医療施設(神経内科とか)が適切かなと思うのですが、どうなんでしょうか、・・・なんか全体的に意味不明で申し訳ありません。
私自信が学習障害を持っていますが、小さい頃学習障害絡みでの通院先が決まって精神科だったのがいっつも不思議だったので、気になって質問しました。

閲覧数:
2,960
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2011/4/2411:06:09

医学上の分類では、発達障害は精神疾患に分類されています。脳機能異常は全て精神科領域です。
発達障害は、脳機能障害と言われていますがMRI等で脳に明確な所見が見つからないことが殆どで、脳そのものに対する治療の必要もありません。
精神疾患の代表的な統合失調症も脳の代謝異常といわれますが、精神科領域で治療が進められます。
心療内科は心の問題が体の症状となって表れる心身症(ストレス性の胃炎等)が対象で、発達障害は対象外です(精神科医が心療内科の看板で開業していることが多いので、よく勘違いされます)。
なお、小児の場合は、精神科系では児童精神科で診ますが、小児科系では小児神経科で診ることが多いです。

質問した人からのコメント

2011/4/27 14:39:22

まとめると、発達障害の諸症状とそれに対する適切なアプローチを提供出来る機関として、精神科が適切という事ですか。
そう考えると精神科での診療も納得出来ますね。
多数のご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

編集あり2011/4/2414:05:21

精神科や脳をあつかう科、心療内科など色々な分野がありますが、同じ人間をあつかうことになったとしても、それぞれの分野で切り口が異なります。

脳に関する専門医は脳という物理的に存在するものを中心に、精神科は脳内物質などを中心に、心療内科はその人の適応を中心にアプローチします。

かなりざっくりとした内容になってしまいましたが、アプローチの仕方が異なるということになります。


「発達障害のある人は精神疾患を併発しやすい傾向がある」というのは、社会からどういう対応をされるかに帰属する部分が大きいと思います。
具体的には、あなたはLDを持っているとのことですが、そのことが原因で、学校の同級生や先生から適切な対応をされなかったり、理解されなかったり、ぞんざいな対応を受けたり差別されたりした場合、抑うつや非行行為が発生するかもしれません。
障害に対して、社会的な要因で影響することから2次的な障害とよばれています。

精神科ではうつとかのように、脳内の物質のアンバランスを改善するときには有効な切り口だと思いますが、2次的な障害が含まれている場合は、心療内科も併用して、その状況を好転させようとする試みも重要になってきます。

dtw********さん

2011/4/2411:25:18

発達障害を精神科医が発見したからだと思います。例えば発達障害の一種である自閉症は統合失調症類似疾患として発見されています。注意欠陥多動性障害についても自閉症類似疾患として発見されています。このことから現時点では精神科医が主として対応しているのでしょう。
研究の進展によって発達障害は後天的ではなく先天的な脳疾患があるようだと判明したのすが、脳神経内科が適切ではないかとまでは至っていないのが現状です。

mul********さん

編集あり2011/4/2409:59:43

発達障害=ある脳障害、というのはあくまで概念だし、臨床では症状を見るしか無いというのもある。
発達障害はスキーマ(心理的経験)の歪みである、というのが私の仮説。
薬が対症療法にしかならず、時にカウンセリングや認知行動療法が効くのは、この説で説明がつくと思われる。

meg********さん

2011/4/2404:01:35

発達障害と言いましても様々な症状があります
ストレス耐性が弱い事が多い為に
周囲との関係が築けずにうつ病を発症する事も多いですし
確かに遺伝する場合もあります
幼児虐待をする親は何らかの発達障害があると思います
何故、専門の「神経内科へ行かないのか」との事ですが
「神経内科」と言っても、各病院ごとに携わる疾患が違うのです
主様の場合、幼い頃に学習障害に気付いて治療を受けられたのは
幸いだったと思います
人とのコミュニケーションが取り辛い発達障害の場合は
子供には薬が出しにくいので
カウンセリング治療で、コミュニケーション能力を培う事が大事になります
だから精神科や心療内科への通院と言う形が選ばれるのだと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる