ここから本文です

義理の父親の事を岳父といいますが その語源の由来って何なのでしょうか? ま...

miu********さん

2011/4/2409:20:52

義理の父親の事を岳父といいますが
その語源の由来って何なのでしょうか?

また岳父の対義語はありますか?
岳母と言う言葉はあまり聞いた事がないのですが。

閲覧数:
40,379
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mal********さん

編集あり2011/4/2413:59:17

725年、唐の玄宗が泰山(中国道教の聖山「五岳」の一)に於いて天地の祭り(封禅の儀)をとり行った時、玄宗はその祭りの総責任者に宰相の張説を任命しました。そうしたら張説がその役に就任した途端、張説の娘婿である鄭鎰(テイイツ)の役職階級が九品官から五品官に四階級も特進しました。ある宴席上、鄭鎰の制服の色が突然変わっている(階級によって違う色の官服を着用する)のを不思議に思った玄宗が、ことの経緯を質問したところ、鄭鎰はしどろもどろに巧く答えられませんでした。そこで、宮廷音楽芸人の黄旛綽(コウハンシャク)が機転を利かして「これは泰山の力のなせるワザです」と答えたという故事があります。

岳父という言葉はこの故事に基づくもので、岳父の「岳」とは泰山の事を指しています。黄旛綽は、「泰山」の名を挙げることで、霊山の持つ霊験あらたかな力と、その地の祭司を取り仕切った義理の父張説を掛けている訳です。

"岳父とは娘婿の進官にあずかれるほどの実力のある妻の父という意"(http://blogs.yahoo.co.jp/moguma1338/29261352.html)ということになります。本来は、もっと有力で威厳を持った言葉といえます。


その他の参考資料
諸橋轍次『大漢和辞典』第六巻p.1076「泰山」項
http://lsw1230795.mysinablog.com/index.php?op=ViewArticle&articleId...

質問した人からのコメント

2011/4/28 03:50:25

笑う 皆さん回答ありがとうございました。
詳細に説明していただいたmalpicos
さんをベストアンサーにしたいと思います。

「岳父とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kup********さん

2011/4/2412:05:25

補足:韓国ではヨメの母の事を「チャンモ(丈母)」と言い
今でも一般的に「チャンモニム(丈母様)」っていうよ。

因みに岳父は「チャンギン(丈人)」と言い
「チャンギノルン(丈人長)」って一般的に言うね。

因みに妻が夫の父母、つまり舅姑はそれぞれ
「アボニム(お舅様)、オモニム(お姑様)」と言うのが一般的。

nom********さん

2011/4/2409:43:41

義父⇔義母、、、「岳父」⇔「岳母」
実父⇔義父、、、「厳父」⇔「岳父」
父⇔他人の父親、、、「愚父」⇔「御尊父」

岳父の「岳」とは 高い山をイメージして義理の父母を尊厳を持って呼ぶようです。

下記サイトを参考に、、、、
http://lerief.net/keigo/hito/

ksk********さん

2011/4/2409:39:36

同義語に、岳翁・岳丈があり、
対語に、丈母・岳母があります。
確かに「岳母」は、あまり使わないですよね。

語源はわからないのですが、岳の字義として「けわしい山のような様」「武張っていかつい様」などがあります。
江戸時代の武家などに於いて、妻の実家の両親などはそういう敬称をあてる存在だったのではないか、と想像しました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる