ここから本文です

覚醒剤の原料って何ですか? 阿片はケシの花ですが、 よくニュースで出る覚醒剤...

kir********さん

2011/5/218:43:12

覚醒剤の原料って何ですか?
阿片はケシの花ですが、
よくニュースで出る覚醒剤の全てが阿片じゃないはずです。
それに、何故覚醒剤を輸入しなければならないのでしょうか?
日本での生成は出来ないのでしょうか、
理由を教えてください。

※覚醒剤の値段の高さも気になります。

閲覧数:
24,301
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ugi********さん

編集あり2011/5/218:59:22

覚醒剤は科学的に合成した麻薬です
大麻やアヘンとは違います
たしか病院などでは末期の癌患者には「最後の最後の痛み止め」として処方するとか

Wikiだけど
「フェニル酢酸から合成する手法が一般的であるが、アミノ酸のフェニルアラニンを出発物質として合成することもできる。」
手間がかかるから高いと思いますよ

「覚醒剤 原料」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2011/5/219:52:36

あえてざっくり書きますね。アヘンはケシの若い実の汁を精製して、モルヒネを作り、それを化学合成した物がヘロインです。
覚せい剤は、アンフェタミンやメタンフェタミンが含有成分です。
覚せい剤は、戦前や戦中には、普通に薬局で、名前を変えて販売してました。眠り防止薬剤、疲れをとる薬で、売ってました。戦後に有害に気が付き、販売禁止になりました。軍人さんも、勇気を出して、相手の軍艦に突撃しました。
もっと早く降伏していれば、原始爆弾は、投下されなかったです。

戦前は、広く売られたいたので、原料さえ有れば 製薬会社は簡単に作れたと思います。
そのため、現在は該当原料の規制を強めてます。
現在は、中間製品の製造や合成は、登録制です。

製造方法の論文が有るので、勝手に作れないように、原料販売は、ウルサイよ。
質問有りますか?

bar********さん

2011/5/219:13:12

>覚醒剤の原料って何ですか?
エフェドリンだと思います。
エフェドリンから科学合成して覚醒剤が作られると思います。

禁止される以前は薬局でヒロポンの名で
売っていました。

阿片は、阿片→モルヒネ→ヘロインと精製されると思います。

han********さん

編集あり2011/5/218:54:44

麻黄から抽出した成分に何度かの化学合成を行って作られるようですが。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる