ここから本文です

大学入試 化学の参考書

eva********さん

2011/5/220:57:55

大学入試 化学の参考書

いま、高3で国立の理系学部に行こうと考えているものですが、化学が壊滅的に悪くて、秋以降の対策では間に合わない気がするので、数学と並行してやろうと考えているところです。

そんな中、化学が全くダメな自分の目に入ってきたのが、

大学入試 坂田アキラの化学Ⅰ:Ⅱ[計算問題]と[無機・有機化学]の2冊を買いましたが、表紙にある売り文句がありました。
それは「苦手な人でも、得意な人でも今の偏差値から20上がる!!」とありましたが、これって本当ですか?もちろん、使い込んだらの話でしょうが、一生懸命にやったら期待できる偏差値に持っていけますでしょうか?

ちなみに偏差値を60オーバーを目指しています。多分、今の偏差値は40前半から中盤くらいだと思います。

実際、この書籍はいろんなシリーズが出てるみたいですが、偏差値20UPとは言わずに偏差値が大幅に上がった方っていますか?

回等よろしくお願いします!

閲覧数:
237
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

obi********さん

2011/5/312:15:17

やるしかないっしょ。そんなことウダウダ聞いてる暇はない。

質問した人からのコメント

2011/5/9 21:19:37

やります!m(__)m

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる