ここから本文です

HTMLにて生年月日から自動で年齢を読み込む方法てあるでしょうか?例えばwikipedia...

nem********さん

2011/5/616:27:20

HTMLにて生年月日から自動で年齢を読み込む方法てあるでしょうか?例えばwikipediaとか見ると年齢が書いてあるのですがああいうかんじにするにはどうすればいいでしょうか?

(もしかして毎年書き換えているのでしょうか?)

閲覧数:
3,116
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

PR

ベストアンサーに選ばれた回答

mh0********さん

2011/5/617:19:58

JavaScriptを使えばできます。

<script>
function age(bymd){
today=new Date();
ty=today.getYear(); if(ty<1900) ty+=1900;
tm=today.getMonth()+1;
td=today.getDate();
tymd=ty*10000+tm*100+td;
document.write(Math.floor((tymd-bymd)/10000));
}
</script>
山田太郎。1900年1月1日生(<script>age(19000101)</script>歳)。<br />
山田次郎。2000年5月6日生(<script>age(20000506)</script>歳)。<br />
山田三郎。2000年5月7日生(<script>age(20000507)</script>歳)。<br />
</body>

または、PerlやPHP等を使い、サーバ側で年齢を計算してから送信する方法もあります。

<?php
function age($bymd){
$tymd=date('Ymd');
echo floor(($tymd-$bymd)/10000);
}
?>
山田太郎。1900年1月1日生(<?php echo age(19000101); ?>歳)。<br />
山田次郎。2000年5月6日生(<?php echo age(20000506); ?>歳)。<br />
山田三郎。2000年5月7日生(<?php echo age(20000507); ?>歳)。<br />

Wikipediaについては知りませんが、JavaScriptで実現しているのではないようです。
おそらく、自動で年齢を書き換えるプログラムをサーバ側で毎日0時に動かしているのだと思います。
(JavaScriptはユーザがOFFにしていると作動しない・サーバ側で毎回計算するのは負荷がかかるのでWikipediaのように多数のユーザが利用するサイトには不向き)

質問した人からのコメント

2011/5/6 18:25:23

驚く Wow!できました!ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

sem********さん

2011/5/616:52:25

Wikipediaでの年齢のソース例
|誕生日={{生年月日と年齢|1954|12|13}}(←1954年12月13日生まれの場合)
このようにwiki文法で記入することで自動計算されています。

HTMLだけでは自動で読み込む方法はありませんが、Javascriptというプログラムを使えば可能です。
例えば「サイト開設から○日が経過しました」というのもそうです。基準となる日付を設定すれば日付が変わっても自動的に計算されます。

他にも「今日は○月△日です」という日付表示、「○○まであと△日です」というカウントダウン表示も出来ます。
詳しい方法は「Javascript」で検索すればいくらでも出てきます。その中でも上記の日付表示や経過日数計算などは基本なのでどこでも必ず取り扱われています。

参考までに。このあたりが分かりやすいかと。
http://www.red.oit-net.jp/tatsuya/java/
http://javascript.maxux.com/
http://www.sky.sannet.ne.jp/masapine/java_top.html

nemo24534さんへの回答

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる