ここから本文です

日焼け止めをたっぷり塗っても焼けてしまうのは 自分の肌に合ってないのでしょう...

fuu********さん

2011/5/823:57:52

日焼け止めをたっぷり塗っても焼けてしまうのは
自分の肌に合ってないのでしょうか?

美白になりたいのに、日焼け止めも塗っていない人の方が
色が白くて羨ましいです。(元々色が白い人なんですけど)

何でも良いので、美白になりたいならコレ!というものを
教えてください。お願いします。

閲覧数:
15,541
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mab********さん

編集あり2011/5/1023:40:55

こんにちは。
いろいろ読ませていただきましたが、本当に色白に憧れていらっしゃるのですね。

私はアラフォーの主婦ですが、どちらかと言えば、
「色、白いね。」と言っていただける方です。
でも、元の肌はあなたと一緒で、すぐ日焼けし(赤くなるより、すぐ黒くなります)、
母親も色黒ですので、決して色白の肌ではありません。

最近はあまり聞きませんけど、『色の白いのは七難を隠す』とか言うので、
高校生のころからずっと美白にこだわって頑張ってきました。
途中、日焼けブームとか、顔黒ブームがあっても、負けませんでしたよ。

持って生まれた肌を、白くするのは難しいと思いますので、
これ以上焼かないようにするしかないですよね。

日焼け止めもいろいろ試して、若い時はSPF50ばかり使っていましたが、
最近は、強い日焼け止めだと目に滲みたり、肌が突っ張ったり、
肌が固くなったり、ブツブツが出たり……、と合わなくなってきたので、
できるだけ日焼け止めに頼らないようにしています。

ということで、おばちゃん(?)の日焼け止め以外の日焼け予防術を伝授させていただきますね。

1番良い方法は、外に出ないことですよね……、それができれば。
その次は、陽射しの強い時間の外出を避けること。
できるだけ買い物などは午前中に済ませますし、どうしても午後からの外出が必要なら、
夏場は近所のスーパーへ夜間に出かけたりします。

それから、日傘・帽子・長袖着用でしょうか。
長袖は、学生のころから結構続けてきました。
半袖のTシャツでの外出は避け、必ず薄い長袖上着を羽織るんです。
アームカバーとかなさる方は多いけど、あれって、どうなんでしょうね。
私は使ったことがないのですが、半袖とカバーの間が日に焼けるし、
あれ、洗って使っているのかしら……。
日傘は、おととし買った遮光率99%のものがとても気に入っています。
結構、外に出た時涼しい感じですよ。
それに、日除けとしての安心感があります。
帽子は、日傘を差せない場合に使っています。

それから、最近は、羽織る長袖の上着や、帽子や、遮光でない日傘に、
『UVロックスプレー』というものをかけています。
「衣類の紫外線カットスプレー」というもので、
綿100%の生地なら99%の遮蔽率をうたっています。
http://item.rakuten.co.jp/stylistgoto/923550/#923550

ちなみに、我が家の自家用車は、UVカットガラスです。
日焼け止めを塗らずに外出した際には(実は、昨日の夕方も)、
必ず主人に、「このガラス、本当にUVカットなんだよね!?」と確認しますが、
そういう車もあるんですよ。
昔は、自分でカー用品店へ行って、窓ガラスに塗るUVカット剤を買ってきては
せっせと塗っていましたよ。
私の日焼け嫌いを知っている会社の先輩は、遊びに行く前に、
自分の車にそれを塗ってきてくれたことなんかも思い出しました(笑)。

この夏も暑いみたいですし、色黒の人が焼けずに過ごすのは大変ですけど、
一緒に頑張りましょうね。

<追記>
もう1つ思い出しました。カーテンです。

毎年夏場は、ミラーカーテンという、遮光性のある生地で作ったカーテンを、
普通のレースのカーテンの内側にかけます。
カーテンというより、自作ののれんみたいな感じですが、
窓枠の内側に突っ張り棒を渡して、そのカーテンをかけます。
入ってくる日差しの強さは、ずいぶん違いますよ。
今日、QVCというテレビショッピングで、全部屋のカーテンを替えるべく、
このミラーカーテンを注文しました。
家が築後10年経ったので、そろそろ買い替えてもいいでしょう、と。

家の外にも、ベランダや窓の外に遮光カーテンで作った日除けをします。
引っ越し前の家で使っていたカーテンを改造して、襞をとってしまい、
代わりにあちこちにひもを縫い付けて、物干しざおやベランダの柵に縛り付けています。
もともと、ベランダが熱を持つ暑さに耐えきれずに始めたのですが、効果てきめんです。
難点は、いちいち付けたり外したりするのが面倒なことでしょうか。

それでも日差しが強いなと思うと、枕側の東側の窓には夏中シャッターをおろしてしまいます。
主人が、「まぶしくて、朝、早く目が覚める!!」とうるさいので……。
簡単だし、今年は、日焼け予防だけでなく、省エネ・省電力のためにも有効だと思います。

長~くなりましたね(笑)
1つでも参考になりましたら幸いです。

質問した人からのコメント

2011/5/15 13:40:12

みなさんの意見を参考にしてみたいと思います。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kis********さん

2011/5/1107:23:40

陽にあたらんように
家に閉じ籠っとけ!!

それか、全身に小麦粉でも塗りたがっとけ!!

kas********さん

2011/5/1105:20:48

ヨ-グルトや牛乳を摂取したり又そのパックや小麦粉と水をまぜた物を肌にパックするといいって聞いたことある。速効性があり口に入れる物なので安全ではあるがアレルギ-持ちやもったいないと思う人には余りお勧め出来ないかも…

goo********さん

2011/5/1103:26:51

就職して室内が多くなりますと自然と直射日光に当たる機会が少なくなり色白くなります。私も学生のころ悩んでいたんですが、今では色白いよと言われるようになりました。腕なんか、白すぎて気持ち悪いって言われました(T_T)自分ではよくわからないんですが…。ただ最近はよく外に出るので出ている部分が焼けました(>_<)やっぱ室内にいれば自然と白くなりますよ(^^)学生だと難しいよね(-_-)気持ちわかります!でも社会に出れば、大丈夫です(^^)v焼けない生活の方が大体多いと思われます♪

mex********さん

2011/5/1101:03:24

SPFは高ければ良いと言う訳ではありません。
SPFの横の数字に20分をかけた値が日焼け止めの効いてる時間の目安になります。
例えばSPF50だと
50×20分=1000分約16時間
16時間も外に出っぱなしの人はめったにいないと思います。
なので上の式を使って
自分のライフスタイルにあった数値のものを使って下さい。
汗で落ちたりするので
低い数値のものをこまめに塗り直す事が
肌にも負担が少なくおすすめです!
それから紫外線吸収剤と紫外線散乱剤というものがあるので散乱剤の方が良いです!

せっかく美白しても焼いてしまっては意味がありません。
日焼け止めの正しい選び方使い方を知って
なるべく焼かないようにUVケアをしっかりしてみて下さい♪

oio********さん

2011/5/1100:43:35

まず、色白か、色黒かで大きな差が出ます。
お尻や二の腕の内側の肌色はどんな色でしょうか?


また、UVケアだけでなく、基礎化粧品で使う美白用品にも気を使ったり…メラニン除去してくれる、拭き取りタイプの美容液もあります。


化粧品を売ってるカウンターで、販売員に相談したりするのも良いと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる