ここから本文です

今はこんな金属製のモデルガン売ってないんですかね これが載ってたブログの人も...

efo********さん

2011/5/1608:09:25

今はこんな金属製のモデルガン売ってないんですかね

これが載ってたブログの人も昔高校生のときに買ったとか言ってましたが

発火ガンじゃなくパイソンの8インチだそうです


補足残念ですねー


今は樹脂製や鉄粉混合の材質らしいですが


その質感を教えて下さい

モデルガン,パイソン,コクサイ,金属製,発火ガン,昔高校生,金型

閲覧数:
239
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

des********さん

編集あり2011/5/1708:13:21

写真のパイソン8インチ(コクサイ)は金型を新規に造る以外に再生産が不可能なモデルガンのひとつです。

工場火災で多くの金型を焼失したためで、今持っている方々は大切にしてくださいね。

高比重樹脂やヘビーウェイト樹脂は樹脂に金属粉末(初期は鉄粉でしたが現在は亜鉛粉)を混ぜて射出成型したもので、冷却時に起きる樹脂特有の『ヒケ』がなく、シャープな仕上がりになります。

また、ノーマル樹脂よりも重さがあり、しかも均等な重量バランスが得られるので好評です。

難点は樹脂の元来持つ粘性が金属粉末を含有したために低くなり、乱暴に扱うと簡単に破損します。

また成型金型を疲弊させやすいようで通常より金型の寿命が短いと言われています。

質問した人からのコメント

2011/5/22 20:54:15

Thanks

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nat********さん

2011/5/2022:06:42

金属製のパイソン8インチですね。
かなり昔の商品です。。人気のある長さは大概4~6インチで8インチも長いと買う人が少ないのでしょうか(自分は好きですが…)各メーカーでも2又は2.5と4と6インチの三銃身バリェーションが主流でこのコクサイ製8インチのパイソンはある意味貴重な珍しいモデルですね。別にこのモデル(バレルが取り外しできないで金色メッキのモノ)は今販売しても法律上問題ないですが現在モデルガン業界は樹脂製(金属粉を混ぜた樹脂でヘビィウェイトと呼ばれてます)が主流ですし もし発売したとしてもこの8インチモデルが出る可能性は低いでしょう。

kud********さん

2011/5/1609:32:11

なんか嘘回答がついてますが

おそらくコクサイの金属製パイソン(8インチ)だと思います。金属製の「けん銃型」モデルガンには厳しい規制がありますが、銃身固定のリボルバーで表面が金色になっているなどいくつかの条件を満たしていれば今の法律でも合法です。写真の製品はその条件をみたしているものです。現行商品ではなく絶版品となっており、特に8インチモデルについてはコクサイはほとんど作っておらず入手は困難ですが、6インチモデルなら作られた数が多いので現在でも販売しているショップはあります。

とりあえず明和模型には在庫があるようです。
http://www.meiwamokei.com/Gun/gun_mg.html

ver********さん

2011/5/1608:11:09

現在は規制により発売されていません。
( ̄ー ̄)ノ
簡単な改造で殺傷力の高い武器になるからです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる