ここから本文です

幕末について 歴史に詳しい方、回答お願いします。 薩摩や長州などは飛び道具...

cie********さん

2011/5/1616:36:52

幕末について
歴史に詳しい方、回答お願いします。

薩摩や長州などは飛び道具を使用し佐幕派を倒幕へと追い込んだと思いますが…

飛び道具は外国のものですよね?
どこかの国の後ろ盾があったのですか?

調べましたが、うまく情報を見つけられません。

どなたか回答お願いします。

補足フランスの後ろ盾を得ていた幕府はなぜ旧式にこだわったのですか?

幕府が旧式であったという知識自体が間違いなのでしょうか?

閲覧数:
146
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hag********さん

2011/5/1623:31:32

旧式にこだわったと言うか、島原の乱以来、幕府は鉄砲恐怖症になり、幕府は林道春ら御用学者に命じて「鉄砲は卑怯なり」とか「鉄砲は足軽技で武士の手にするものではない」など武士階級から銃を引き離す事に努めていました。
慶喜は土壇場で軍政改革していますが、既に手遅れだったと言う事でしょう。
肥後藩などは既に自藩でガトリング砲の製造までしていた程です。

質問した人からのコメント

2011/5/23 12:38:10


島原の乱の幕府の話、大変参考になりました。
その他の方も回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

auc********さん

2011/5/1710:25:11

幕府はかなりぼったくられていて相場よりも高い値段で銃を買っていたみたいです。

joj********さん

編集あり2011/5/1617:30:57

薩摩や新政府はグラバー商会などのイギリス、
幕府はフランス、奥羽列藩同盟はプロイセンから武器を購入したり軍事教練を受けました。

補足に対して
黒船襲来以降、幕府は一時の中断はあるもの陸海軍の近代化を進めています。
財政の面からも全てが近代化という分けにはいきませんが近代化部隊を創設しています。
ラストサムライのトムクルーズも、このとき招かれたフランス人軍事顧問をモデルにしています。

後ろ盾という表現ですが、戊辰戦争での各勢力は軍事顧問や武器の購入は外国に頼ったものの
外国へは出兵要請などの軍事力を求めたりはしていません。
これが日本が欧米の内政干渉や武力介入という事態は避けられ植民地支配を逃れた要因ともいえます。
なぜ要請しなかったのかは欧米列強の植民地支配を招くという事が理解されていたからだと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる