ここから本文です

<気象予報士の資格取得勉強について> 過去の知恵袋を見ると、通信講座ならユ...

mmn********さん

2011/5/1618:15:52

<気象予報士の資格取得勉強について>

過去の知恵袋を見ると、通信講座ならユーキャン、独学なら「一般気象学」という本を皆さんおススメしているようです。

このどちらも基礎的な知識がないとキツイらしいのですが、

具体的に基礎的な知識ってどの程度でしょうか。

ちなみに自分は高校で物理をとっていたので、熱力学とかは押さえてありますが・・・


また、通信講座か独学かでも迷っています。とにかく情報がないので、他にもいろいろアドバイスをいただけたら嬉しいです。

閲覧数:
388
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ep8********さん

2011/5/1620:16:39

基礎的な知識については、センター試験で数学・物理・化学を8割とれる学力で良いかと思います。

通信講座をしたことがないので比較はできませんが、通信講座ならば、バランスのとれた学習と情報が得られるでしょうから、資金が潤沢ならばそれがよいかと思います。

基礎的な理系の知識があれば、独学でも可能です。
金銭的にも、安く済ませられます。
2,3万以内で、必要十分な参考書・問題集・過去問は揃えられると思います。

ちなみに私は独学で、しかも文系で物理はほとんどしていませんですし、今のようなネットの環境が十分ではない頃(十数年前)で周りに受けようとする人が誰もいないような環境でも何とかなりました。(2回目での合格です)

質問した人からのコメント

2011/5/23 00:06:01

感謝 ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる