ここから本文です

今回のB型肝炎訴訟は和解しそうですが、今後集団予防接種が原因と思われるB型肝炎...

b_1********さん

2011/5/1711:20:16

今回のB型肝炎訴訟は和解しそうですが、今後集団予防接種が原因と思われるB型肝炎が発症してしまった方への国の対応はどうなるのでしょうか?

補足個別で国家賠償請求に移行し2度目の裁判が始まるとの事ですが、2度目の裁判開始後からの参加は出来るのでしょうか?現時点で参加している人しか2度目の裁判への参加はできないのでしょうか?

閲覧数:
733
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

san********さん

編集あり2011/5/2115:53:39

薬害C型肝炎訴訟同様の手続きとなります。和解確定後に個別で国家賠償請求に移行します。ですから2度目の裁判が始まるわけですね。2度目の裁判で勝訴確定なら国は給付金(賠償金)を支払う事になります。まずこれが基本です。

で質問内容の今後発症した場合、訴訟に参加していれば問題ありません。
段階に応じて対応できるようになります。
裁判に参加していなければ何も無いだけの事です。

給付金の請求は弁護団に参加していなければ素人では困難を極め費用も莫大にかかります。

薬害C型肝炎の給付金受給手続き一覧です。今回も同様の手続きになるでしょう。
http://www.moj.go.jp/shoumu/shoumukouhou/kanbou_shomu_soshojyoho_so...

補足:追記:2度目からの参加でも費用は同じです。個別提訴に移行してからの参加なら給付金の支給が遅くなるだけです。参加するにしても現在弁護団も聞き取りのみで受付すら行ってない所もありますので確認が必要です。便乗する方がとても多く見極めるのに時間を要してると言うのが現状です。弁護団が求める証拠書類が全てあれば何も問題無いんですけどね。無ければ参加すら不可能と言う事です。

質問した人からのコメント

2011/5/22 19:45:47

降参 親切な回答ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる