ここから本文です

縄文土器にはみられない、弥生土器の性質ってなんですか?

iwa********さん

2011/5/2222:02:25

縄文土器にはみられない、弥生土器の性質ってなんですか?

閲覧数:
623
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

oji********さん

2011/5/2309:27:28

>縄文土器にはみられない、弥生土器の性質ってなんですか?<
簡単に言えば、「薄くて堅い」事と、「色調が明るい」の2点です。

理由は焼き上げる時の製法の違いです。縄文土器は器面が露出した野焼きであったのに対して、弥生土器は土や藁などを被せて焼いたので、焼成温度が均一且つ高温度で焼くことが出来たからです。

質問した人からのコメント

2011/5/24 17:11:29

感謝 ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oka********さん

2011/5/2300:52:34

私たちが縄文土器!と言われて想像する、教科書などに載っている様々な装飾がされたものは主に東日本のものです。(火焔土器といいます)
西日本などでは紋様のない縄文土器もあります。

弥生土器は、縄文土器に比べ高い温度で作ります。また、縄文土器が煮沸用の深鉢を基本としていますが、弥生土器では煮沸用は甕に変わります。それに貯蔵用の壺が増えます。これは、弥生時代に農耕が日本に入ってきたことにより、余剰生産物が発生し、蓄えるようになったからです。

弥生土器は縄文土器の文様をはじめは受け継いでいましたが、新しい技法がでてきます。焼くときにひび割れないために少し削ったり、薄くするために叩いて伸ばしたり。回転台を用いて作ったり(線が螺旋状になります)。

大体こんな感じです。
質問の意図に沿っていなかったらすみません。

hgc********さん

2011/5/2222:33:59

模様がないことですかね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる