ここから本文です

お疲れ様です。 免疫について詳しい方、教えてもらえますか? 免疫学を学んでい...

iih********さん

2011/5/2515:50:24

お疲れ様です。
免疫について詳しい方、教えてもらえますか?
免疫学を学んでいます。

よろしくお願いします。

Th1の分化に最も重要とされるのは、IL-12だと、テキストに書いてあります。
それって、Th1が分化するために、IL-12が必須ってことでよいですか?
それとも、Th1が分化してIL-12を分泌するようになるってことですか?

補足manngyoubonnさん

ありがとうございました。わかりました。

閲覧数:
354
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2011/5/2515:53:00

Th1細胞への分化誘導は主にIL-12とIFN-γの刺激により行われる。

Th1分化の過程には樹状細胞をはじめとした抗原提示細胞が重要な役割を担っている。樹状細胞がToll様受容体からの刺激により成熟すると、細胞表面にCD80などの分子を発現してMHCクラスII分子を介したナイーブT細胞への抗原提示における共刺激分子として働き、T細胞を活性化させる。一方、樹状細胞への刺激はIL-12の産生を誘導することが知られており、活性化T細胞表面に存在するIL-12受容体を介して作用する。IL-12は転写因子STAT4を介してIFN-γの産生を誘導する。

また、IFN-γ自身によるIFN産生細胞(Th1)への分化誘導機構も知られており、IL-12の作用に対して協調的に働く。IFN-γの下流には転写因子STAT1が存在し、T-betの転写を活性化する。T-betタンパク質もまたT-boxファミリーに属する転写因子として機能し、IFN-γ遺伝子に作用して凝集したクロマチン構造を部分的に緩めて他の転写に関与する因子がDNAに結合しやすい状態することによりIFN-γの産生をさらに亢進させる[3]。

その他にも、IL-18が転写因子NF-κBを介してIFN-γの産生を亢進させる経路などが存在することが報告されている[4]。一方、Th2サイトカインであるIL-4の遺伝子はTh1分化に伴い不可逆的に抑制されTh1分化を完成させるが、その過程はよく分かっていない。

質問した人からのコメント

2011/5/30 16:56:11

降参 ありがとうございました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる