ここから本文です

協同組合の脱退者に返還する出資金が当初出資金額以下の場合は 出資金減少差益を...

ina********さん

2011/5/2915:23:12

協同組合の脱退者に返還する出資金が当初出資金額以下の場合は
出資金減少差益を資本剰余金に計上しますが、これは債務免除益としての
性格を持っているのでしょうか? お教えください。 (INADA1933)

閲覧数:
2,329
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moz********さん

2011/5/2921:49:59

協同組合の組合員=出資者の責任は出資金の額を限度とします。(中小企業等協同組合法10⑤)
脱退等により出資金を払い戻すときは、純資産の持ち分割合以下で定款の定めるところにより計算した額です。

純資産の額が出資総額よりも小さい=欠損金がある状態であれば、払戻額は当然出資額よりも小さくなります。
これは債務の免除ではありません。
出資者の側からみれば、投資損失です。貸し倒れではありません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる