ここから本文です

私は摂食障害なのでしょうか? 私は高2女子で、今朝体重を量ったら42.6㌔でし...

匿名希望さん

2011/5/3110:49:48

私は摂食障害なのでしょうか?

私は高2女子で、今朝体重を量ったら42.6㌔でした。
ちなみに身長は156㌢です。

高校入学したときをきっかけに、少しずつダイエットを始めました。
はじめは間食をしない程度でした。

すると、夏休みに入るころにはマイナス3㌔になっていました。
そこで、間食をしないような生活を続けていこうと決めたのですが、
ある日、2㌔も増えていて、そこから食事制限をするようになりました。
食事制限は、まず野菜をどんぶり一杯食べてからおかずを食べる、といったものです。
それをやっていたのは夕飯のときだけで、朝はパンにスープ(味噌汁など)を食べていました。
私はほとんど活動していないような部活に入っていて、運動は体育の時間と登下校の往復40分だけです。
なので、体育のある日は300㌍程度のパン、ない日は200㌍程度のパンにしていました。

そんな生活を続けて1年。
今年の春に何を思ったのか自分でもわからないのですが、食事制限を厳しくしました。
朝はパンで100㌍程度とスープ、お弁当は小さなお弁当箱にご飯100㌘以下おかずはほぼ野菜、
夕飯は、0㌍の炭酸を2、3口、野菜どんぶり一杯と納豆1つ、低脂肪のプレーンヨーグルト130㌘で、そのあとにおかずを少しつまむ、といったものです。

スーパーにいっても、野菜をたくさんかごに入れ、肉や魚のコーナーには目もくれません。
お菓子を買おうと思ってもカロリーを気にしてしまい、飴やガムしか買わなくなりました。

体重がどんどん減っていくことに多少不安を感じていたのですが、それ以上にうれしいと思う自分がいました。
43㌔になったときはさすがにやばいと思ったのですが、でも、体重が増えることのほうが怖く、減らさないようにせめて維持していこうとおもいました。
でも、最近は食事自体に興味がなくなり、お腹はすくけれど食欲がなくなり、ほとんど義務的に食べています。

今朝、母にそのことを告げました。
「44㌔にしよう」となきながらいってくれました。
頷きましたが、それでも体重の増加に恐怖している自分がいます。
今朝は白湯コップ1杯と味噌汁の汁1杯のみ胃に入れました。

母は仕事に行きましたが、私は今日休むことにしました。
その後、母から電話があり、明治の袋わけしてあるチョコレートを薬だと思って食べるようにいわれました。
その袋を開けるのにすごく勇気が要りました。もちろん、あけて食べました。久しぶりのチョコレートでした。

お菓子を口にするのがとても怖いです。
歯止めが利かなくなってしまうのではないかと思っています。


私はもしかして拒食症になりつつあるのでしょうか。
詳しい方、お答えください。

閲覧数:
893
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

diet7さん

2011/5/3118:26:54

あなたは摂食障害ではありません。

昔は、摂食障害はいじめや家庭崩壊、性的虐待などによって起こり、拒食症は美意識のゆがみで起こる精神疾患だと考えられていました。
過食という言葉がまだ一般的でなかったころは、過食症も拒食と呼ばれていました。
その頃は、拒食と過食は同じ精神疾患で過小体重が拒食、過重体重が過食で、拒食と過食は繰り返すと考えられていました。
その頃の考えが今も残っていて、過食と拒食は繰り返すと考えていたり、過食の人が拒食になろうとして絶食したり、吐いたり、下剤をかけたりしていていますが、今では昔の定義が間違っていたことがわかっています。
今の摂食障害の大部分はダイエットに失敗から起こっていることが分かっています。

たしかに、高2女子で、体重がら42.6㌔というのは、痩せすぎです。
下図は成長期の女子の標準身長と標準BMI曲線です。
あなたの身長と体重にマークしてあります。

全身の皮下脂肪は細胞内でレプチンというホルモンを作って血液中に放出しています。
このレプチンには、強力な食欲抑制作用があって、脳の摂食中枢を常に抑えています。
もしも、ダイエットで過小体重になり、全身の脂肪が少なくなると、レプチン濃度が低下します。
レプチン濃度が低下し、途切れ途切れになっているときに、ストレスや空腹などが重なると、脳にレプチンが届かなくなります。
脳にレプチンが届かなくなると、脳の摂食中枢が興奮し、過食のスイッチが入ります。
このときの特徴は、脳の思考、判断、記憶の全領域に刺激が伝わるので、頭の中が食べ物のことでいっぱいになります。
この食欲の最大の特徴は、満腹感が失われることです。
今の体重に固執すると、そのうちに過食が起こり、満腹感がはたらないので、リバウンドすると思います。

日本人女性の初潮発来体重は43Kg、発来年齢は12歳です。これは、身体に脂肪がついてきて体重が43Kg以上に達したときに生殖のための栄養環境が整うからと考えられています。
生理はきちんときていますか?

これは非常に大切な事です。
せっかく体重を42Kgまで落としたのですから、もったいないと思う気持ちはわかりますが、おかあさんとよく相談して、体重を45Kgまで上げてください。

身長156cm、体重42Kg、16才、女性の消費カロリーは、
基礎代謝=1122Kcal
日常生活=337Kcal
合計=1459Kcalです。

食事のカロリーを1600Kcal位にして、体重を45Kcalまでゆっくりで良いので上げていってください。
生理が受聴であればOKです。
また、体脂肪率が80%をきると、生理が不順になりますから、体脂肪率も参考にしてください。

あなたは摂食障害ではないと思います。
あなたはあなたの身体の消費カロリーを知らないこと、
あなたはあなたが食べている食事がどの位のカロリーかを知らないこと、
どの位食べれば、体重がどうなるのか、その目安を持っていないので、体重のコロールに不安を持っているだけです。
要するに、栄養知識が乏しいだけです。
チョコレートのカロリーがどの位のカロリーで、それをたべたら、どれだけ太るのかを知らないだけです。
きちんとした栄養知識をもったら、自信を持ってダイエットができるようになります。
あなたは摂食障害などではありません。

あなたは摂食障害ではありません。...

質問した人からのコメント

2011/5/31 20:11:33

詳しくお答えいただき、ありがとうございました。
皆さんのご意見を参考に、少しずつ食べていけるようにがんばってみます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nrm********さん

2011/5/3111:32:01

専門家ではないですが、身近に摂食障害者がおり、症状が似ているので、質問者様は摂食障害だと思います。

私の知る子は、質問者様と同じく「食べる=太る」という意識を持っており、常にカロリーを気にし、質問者様と同じような食事を取っていました。
食事制限で歯止めが効いていればまだよかったのですが、ある日、お腹が空きすぎたためいつもよりも食べる(いわゆる一般的な量を)と、トイレに行き戻していました。
さすがにそれはまずいと本人も思っていたらしいのですが、吐くことに対する嫌悪感よりも、「食べても吐けばいい」「スッキリする」という認識の方がどんどん強くなってしまいやめられず、それからは「食べる→吐く」の繰返しだったそうです。
この状況に薄々気づいていた母親から「病院に行こう」と言われ、最初は拒んだそうですが、今は週1回1時間程度の通院をしています。

摂食障害は「痩せたい」と言う思いからだけではなく、何らかのストレスが原因の場合もあるそうです。
上記の彼女は、「痩せたい」と言う考えの他に、通院して分かったそうですが、様々なストレスも摂食障害になった背景にあったそうです。
摂食障害は自分一人ではなかなか治せないらしいので、彼女のように悪化する前に、早めにお医者さんに診てもらってください。
病院と聞くと引いてしまうところはあると思いますが、質問者様のためにも質問者様のご家族のためにも早めに行動に移してほしいです。


赤の他人が長々と失礼しましたm(__)m
ただ、少しでもご参考になれば幸いです^^*

chi********さん

2011/5/3110:58:59

夜は一切食わなきゃ朝昼はいくらでも食べて大丈夫

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる