3000キロでオイル交換する人は、「悪い宗教が取り付いてる」って、本当ですか?

補足

本当でした! 思った通り、なんだ、なんだ言うんですね、 ”悪魔ばらい”したら治りますか?

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

まちがえた、「なんだ、かんだ・・・・」でした。

お礼日時:2011/6/1 21:42

その他の回答(7件)

0

最近の車はオイル交換のサイクルは10000kmとか15000kmとかメーカー指定のようですが自分で交換している人はよく知っていると思いますが新品のオイルと3000km走行後のオイルの状態5000km走行後のオイルの状態は全く汚れ具合が違います。5000kmオーバーのオイル交換サイクルはエンジン本体の不調をオーナー自ら作り出しているとしか私には思えません。最新のエンジンと言っても構成部品は金属です ちなみにオイル管理のしっかりした車のエンジンの中は20万キロオーバーでもスラッジはもちろん金属部分がオイル焼けすら無いのもありますしオイル管理が粗末なエンジンの中は7万キロ~10万キロで開けてびっくり スラッジの塊がビッシリ ロッカーアームニこびり付きさらに橋渡し状態になっているのを多く見ています。もちろんそんなエンジンは音も高くスムーズなエンジン音とはいえませんし10万キロ前にお釈迦のケースが多いですね!私の場合は3000kmを越えてくると明らかにエンジン音やレスポンスに変化が感じられるので3000km交換です。あくまで参考まで

0

本当にそう思います 特に高価な100%化学合成油でACEAのロンクドレインに認定されA3、A5をクリアーしてるオイルを3000キロで抜いたらもったいないです、やっとエンジンになじむ頃ですそう思いませんか。

0

3000㌔も乗ったら終わってるよ 俺がバイク乗ってたとき毎月600㌔でオイル交換してたよ で そのバイクは30年ほど経って走行は10万+?万Km 現役バリバリ こっち(人)が先にリタイアかな

0

宗教は取り付かないですね。僕も3000kmで交換しますが 単なる車バカですよ。

0

だいたいそんなもんでいいんじゃないの? おれは年2回ぐらいだけど。 オイル管理は重要だよ。 3000キロメーターぴったりで交換とかだとなんかの気にしすぎ悪霊に憑かれてるねw オイルフィルターもわすれずに。