ここから本文です

さじペンとGぺんの違いは何ですか?

kak********さん

2011/5/3122:41:00

さじペンとGぺんの違いは何ですか?

閲覧数:
263
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hum********さん

2011/6/100:07:49

つけペンですので、大きな違いはありませんが、ペン先の形状と固さに違いがあります。

さじペンで、絵など描く場合Gペンと比べると
<Gペンより硬く線の抑揚(強弱)がつきにくいという点>があげられます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

vji********さん

2011/6/107:38:51

Gペンは先端の構造上、柔軟性があり、筆圧によって太い線も細い線も描けるんで、絵に強弱のメリハリが付きやすい。
人物のアウトラインや効果線なんかによく使われるよ。
少年漫画系の作家はGペン派が圧倒的だね。

さじペンはたまペン、カブラペンとも言って先端が固く少々丸みがあって、力を入れればやや広がって太めに描くこともできなくはないけど、抑揚の少ない一定の太さのラインを描くのに向いている。
背景とか、硬質感を出したいものなんか表現するのに向いてるけど、これで人物を描く人もいるよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる