ここから本文です

トラクターでクボタから出ている、パワクロ(前輪タイヤ、後輪クローラ)と、イセキ...

tatsujinn611さん

2011/6/323:30:17

トラクターでクボタから出ている、パワクロ(前輪タイヤ、後輪クローラ)と、イセキやヤンマーから出ているフルクローラ、 前輪後輪ともタイヤではどちらが田んぼで使いやすいですか?

家のは前輪後輪ともタイヤです。
旋回時に土をかなりタイヤで引っ張ります。

補足所有している田に湿田がいくつかあり、そこで4輪のトラクターが沈みそうになります。かご車輪の購入も検討しています。

閲覧数:
16,013
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/6/614:36:37

湿田以外はフルホイールをお勧めします。
今はフルホイールタイプでも泥を寄にくい機能が付いたのがあります。
ハーフやフルキャタタイプは湿田には強いですが
乾田では泥を余計に寄せます。またこのタイプは移動距離が長い場合もお勧め出来ません。

質問した人からのコメント

2011/6/9 02:46:29

降参 ありがとう。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pppmatterさん

2011/6/620:45:13

4本タイヤが使いやすいと思う。道路走行でも空気が入っている分振動も少なそうだし、パワクロはシートにサスが入っていて振動を軽減しているけど機械に悪そうだし何よりクローラの交換で1本70万は高すぎる。グリスアップも面倒だし。

fp000355さん

編集あり2011/6/812:25:01

圃場が 湿田の場合は パワクロや フルクローラ。ヌカリに強い。ちなみに クローラの方が土は抱きやすいですょ。耕運方法も多少変わりますし、ホイル式は 走行性が良いし メンテナンスが楽です。パワクロは メンテナンスが大変ですし 維持費が多少掛かります。補助車輪さえあれば まず大丈夫。馬力により多少差額はありますが 10万円前後くらいになると思います。中古も ある時はあります。

2011/6/409:16:19

牽引力が強いにも関わらずミッションが弱い、車体が弱い故に起こる耐久性の低さ。
水田でのクローラの水虫など課題は様々あるようです。

プロ農家の定番、「農業経営者」読んでみて下さい。


http://agri-biz.jp/item/content/pdf/8337?forward=%2Fitem%2Fcontent%...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。