ここから本文です

教えて下さい。正しいのですか、間違っているのですか?

tan********さん

2011/6/1022:39:20

教えて下さい。正しいのですか、間違っているのですか?

甲社は乙社に売買契約に基づいて約束手形を降り出したが、乙社が納品出来なかったため、契約が解除された。ところが、乙社は契約解除後に当該約束手形を事情の知らない取引先の丙社に裏書譲渡した。この場合、丙社は、約束手形の満期日において、甲社に約束手形を呈示して手形金の支払いを請求することが出来る。

この質問は、30代の男性に回答をリクエストしました。

閲覧数:
179
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

piy********さん

2011/6/1101:19:33

正しいです。

本件では,手形法17条が適用されます。
手形振出の原因となった法律関係は解除されていますが,そのことは「人的抗弁」であるにとどまりますので,手形の存在そのものは無効とはなりません。したがって,原因となった法律関係が解除されたことを知らない第三者は有効に手形を取得することができるのです。

質問した人からのコメント

2011/6/12 19:32:44

ありがとうございました。 又、他の質問をする事もあると思いますが、その時は宜しくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる