ここから本文です

夏でも、冷蔵庫と比べて常温で保存したほうが長持ちする野菜を教えてください。 ...

krpqh320さん

2011/6/1500:22:50

夏でも、冷蔵庫と比べて常温で保存したほうが長持ちする野菜を教えてください。
私の冷蔵庫は古くてマグネットが弱く、霜が付きやすいので、
小さな野菜(キャベツに例えると1/4個以下)しか冷蔵保存できません。

閲覧数:
677
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/6/1502:04:33

挙げたらキリがないんで・・・

八百屋やスーパーの野菜売り場での陳列方法に注目します

ナスやねぎ、キャベツ玉ねぎ人参とか・・普通にざるとか箱にはいって
陳列されています(個別に包装袋に包まれている場合あり)

もやし ハーブ 大葉 カット野菜類などは冷蔵棚に陳列されています

ブロッコリーやカリフラワー レタス類 パプリカなどのピーマン類
長ネギ、わけぎ 万能ねぎ やっこねぎ シブレットなどの葱類など等は
冷蔵棚であったり常温陳列棚であったりまちまちです

特売や旬のお勧めは大量にしかも「回転」が見込めますので
常温棚で陳列販売が可能ですが
ブロッコリーなどは生育が早くほうっておくと花が咲いて
「薹が立つ」ことになって 味が落ち食感も悪くなるので
クラッシュアイスが掛けられています

ということは「ブロッコリー」は冷蔵庫保存がいい事になります
同系のカリフラワーも一緒です

スーパーなどの陳列方法を注目していると
いろんな事がわかります

野菜は「いきもの」なので
同系同属同種の物はその取り扱いも似ています
育った環境や産地によっても多少違いますが
気をつけるポイントは同じです 大いに参考になります

ただ先にも述べましたが 野菜は「いきもの」ですので
大地や枝から切り離したところから 劣化が始まっていますので
低温にして生育を遅らせ腐敗菌の繁殖を抑えて保管するか

水分を与え健康を維持させながら保存して
速やかに消費してあげるのがせいぜい出来る事です

つまり栄養的にも衛生的も生鮮食品と言うくらいですから
「長持ち」は難しいと理解が必要です

ジャガイモや玉ねぎは比較的長持ちですが
取り扱いを間違えるとすぐに痛んだりします
お腹が痛くなる事も良くあり
家庭での食中毒事故要因の上位になっていますので
注意は必要です

私も小さい冷蔵庫しかありません(120L程度)

例えば長ネギは好きなので常備していますが
買って来たら洗って根っこの部分を切り落として
花瓶にさしておきます

レタスも洗ってヘタの部分を薄く切り落とし
新鮮なヘタを露出したところで
ボールや大きめのどんぶりに水を入れてレタスを浮かべておきます

葱は先っぽのほうから使い
レタスは外側の葉から一枚一枚 剥く様にして使います
使ううちに小さくなりますので
適当なところでビニール小袋に包んで冷蔵庫に入れます

野菜が元気なうちは水を与えて常温に置き
使ううちに小さくなったり 何らかの原因で元気がなくなってきたり
痛みや変色が出てきたら
とっとと食べちゃうか冷蔵庫に入れて様子を見ます^^

参考になれば幸いです

質問した人からのコメント

2011/6/15 10:50:04

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/6/1500:46:00

■冷蔵庫に入れない方が長持ちする野菜と果物■
・バジル
・キュウリ
・なすび
・にんにく
・ショウガ
・クリカボチャ
・たまねぎ
・ジャガイモ
・カボチャ
・ソウメンカボチャ
・サツマイモ
・カボチャ
・ヒーカマ
・おおばこ

・グレープフルーツ
・レモン
・ライム
・マンゴー
・オレンジ
・パパイヤ
・カキ
・パイナップル
・ザクロ
・メロン

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。