ここから本文です

ドライバーでのアドレス。

pat********さん

2011/6/1515:37:04

ドライバーでのアドレス。

ドライバーでアドレスしたときなんですが、ティーアップしたボールに対して、ソールする人・ヘッドを浮かす人に分かれると思います。
それぞれのメリット・デメリットを教えてください。

また、個人的な考えですが、ドライバーのスイングでは最下点を少し過ぎてからインパクトを迎えるのであれば、アドレスの時点ではスイング最下点の位置にソールしておいてテークバックを開始するのもいいんじゃないか、と思いますがどうでしょうか。

閲覧数:
714
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zet********さん

2011/6/1611:55:37

ドライバーで最下点を振る練習をしたときに、ボールの10cmほど後ろでソールして打ってましたよ。
そのほうが、直接ボールを打ちに行かないので、体が突っ込まなくなった。

まあ、いろいろ試してみれば。
今でもいろいろやってますよ。

質問した人からのコメント

2011/6/17 15:36:53

いろいろ試してみます。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/6/1518:31:42

ドライバーでのアドレス。

ティーアップしたボールに対して、ソールしようがヘッドを浮かせようが どちらでも 自由です。
それぞれのメリット・デメリットは ソ~ルを 浮かせると ハンドダウンが治ります。軽くソ~ルして目標地点を眺めると歩行性が安定します。デメリットが ある場言いはそっちをやめる。

私が一番言いたいのは 最下点を過ぎたときから 膝を 送れば スイングスピ~ドは加速し 芯ををくって 最大飛距離が でます。

最初は 地球を 叩いていましたが 膝を 送れるようになってからは 距離 方向性もよくなりました。

tak********さん

2011/6/1517:19:12

ソールするデメリット
テイクバックで芝が引っかかる可能性がある。

浮かすデメリット
肩に力が入る場合がある。

フクさん

2011/6/1516:41:29

ヘッドをソールするか、浮かすかはその人がどちらの方が、上体、腕に力が入らず、リラックスできるかでバックスイングしやすい方を
選べば良いと思います。私はソールしています。

最下点の位置にソールしておくという事はボールとヘッドが20~30cm離れる事になりますが、そうすると両肩のラインが地面と平行
になりやすく、ドライバーは右打ちの人であれば右肩を少し下げてバックスイングしたほうが振り抜きやすいです。
ですから好ましいとは思いません。

ハチさん

2011/6/1515:42:45

前半は、単なる習慣的なものなので差はないでしょう。
後半は、それでも構いません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる