喉頭ファイバースコピーの検査料が高いのはなぜでしょうか。

喉頭ファイバースコピーの検査料が高いのはなぜでしょうか。 喉に違和感があり、耳鼻科に行ったのですが、数分で診察が終わりました。 喉を見て・・・鼻から見て・・・終わり。 原因も不明で様子見となったのですが、清算の時2500円以上もかかり驚きました。 思い返すと、鼻から入れた管が「喉頭ファイバースコピー」だと思います。 今後も耳鼻科に行くとこの金額がかかるのかとおもうと・・・・orz

病院、検査40,548閲覧

3人が共感しています

ベストアンサー

2

耳鼻咽喉科医です。 初診料 270点 喉頭ファイバー 620点 で合計890点、3割負担で\2670ですね。 咽の違和感の8-9割は「内視鏡的には異常なし」です。 ですから、喉頭ファイバーで調べてもたいていは「はずれ」 なのですが、中には下咽頭癌、喉頭癌などの初期症状で ある場合が含まれており、これらの病気を見落とすことを 考えると、どうしてもファイバーで調べておこう、という話に なります。 >今後も耳鼻科に行くとこの金額がかかるのかとおもうと 別に喉頭ファイバーをしなければ\1860分はかからない わけです。再診で一般診察のみなら\240です。ですか ら、「お金がないので喉頭ファイバーはしないでください」 と言っていただければ無理やりにされることはないと思い ます。 ただ、検査しなかったがために病気の発見が遅れても それは自己責任ですので、そこのところは了解しておい てください。 価格設定ですが、先の回答の通り機器の価格に依存 しています。一昔前より安くなっていますが、光学ファイバー スコープの場合、本体が1本100万円程度、光源が 50万円程度ですね。ランプを定期的に入れ替えるので 100時間で10万円くらいのコストがかかります。 一件当たり5分程度必要として、ランプのコストが\80/件 洗浄によって劣化しますので1本の耐用時間が500件 と考えて¥2000程度はかかります。 あとは医師の技術料です。 医師は病気を見落とした場合にその責任を負わなければ 成りませんから、ある程度の技術料が保証されてなければ 医療行為を実施できません。 喉頭ファイバーに関する限り、この診療報酬は妥当なものと 考えています。

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

数年前にできた耳鼻科なのですが、原価償却に必死なのでしょうかね… 一般の人はその行為が高い物だとはわからないですし「○○しますか?」と医者に言われると「はい」しか言えないですから(笑) 価格案内があれば精算時にも気を悪くすることはなかったのですが (´・ω・`) 未だに違和感はかわらず、喉に黄色い脂肪的(膿栓ではなさそう)な所があるので改めて普段通ってる内科に相談したいと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2011/6/23 23:42

その他の回答(1件)

0

ファイバースコープの値段が高いからです! 時にがんということもありますので、手軽に見える検査ができるというのはとても心強いのですが、器具の値段が高いのは病院にはどうしようもありません。なお、医療費はすべて国によって全国一律に定められていますので、病院の裁量で変更することは法律で許されていません。