ここから本文です

(音楽的に)頭声発声と地声発声の共通点ってなんですか?

hir********さん

2011/6/1923:33:37

(音楽的に)頭声発声と地声発声の共通点ってなんですか?

閲覧数:
878
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pen********さん

2011/6/2001:20:00

音楽的に…の場合なら、
地声発声ではなくて胸声発声の方がしっくりきます^^

ソプラノは主に頭声発声ですが、低い音程もなるべく
胸に落とさないようにしている為、基本的には全部頭声。
テナーは胸声の豊かな響きと頭声の強い響きを綱渡りの様に
行き来しますが、共通して言えることは身体の軸じゃないでしょうか。

J-POPの場合ですと、女声は胸声を使って歌いますが、
頭声の場合も同様、身体の軸がぶれないこと。
そして共鳴させるべきポイントは違えど、ブレスの取り方や使い方は
共通しているんじゃないかと思います。

音を鳴らすということ。楽器に徹するということに関しては、
声区問わず必要なことだと思いますし、発声の感覚以外は
殆ど共通している部分が多いと思います。
そうでなければ、ボイトレのレッスンも全く別物の様なトレーニングに
なってしまいますよね><

質問した人からのコメント

2011/6/21 22:10:53

降参 回答ありがとうございました!
音楽の宿題で急いでたもので…「ブレスの使い方」とか参考にさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lor********さん

2011/6/2023:50:27

共通点・・・違いではなく共通点ですか?(´・ω・`?)


声は声帯から作られるのでその点はホイッスル含めすべての声区において共通ですね。当たり前ですけど。

うーーーん・・・違いを聞かれる方が多いから、共通点と聞かれると・・・



基本的に同じですよ。
ただいろいろな面で割合的な部分で異なる点が出てくるだけ。もちろん感覚は大きく変わってきます。


全く同じ点は、出す時には基本的に力んだり締め付けたり張り上げたりはしてはいけないということ。

・・・ですね(´・ω・`)

lon********さん

編集あり2011/6/2023:38:06

二つとも呼吸法はまったく同じです。
そして「共鳴を作って倍音を鳴らす」という点も同じです。

発声とは、人体の口・鼻から声帯まで続く『空気の洞』を利用して
声を発することでありますが
この『空気の洞』の利用法については両者ともまったく同じです。
声帯ポジションが違うために『空気の洞』の形もトレーニング方法も異なりますが
その響きを最大限に生かすためには呼吸が同じでなければなりません。

先週の始めに、世界最高峰と言われるイギリスのヴォーカル・アンサンブル
「タリス・スコラーズ」が演奏する『レクイエム(ヴィクトリア作曲)』を
東京オペラシティで聴きました。
昨日は、天台宗と真言宗のお坊さんたちが唱する『声明』を
やはり東京オペラシティで聴いてきました。

かたや頭声の究極「タリス・スコラーズ」
こなた地声の究極「天台声明・真言声明」
・・・どちらもすごかったです。言葉にならないぐらい・・・・

言葉の発音場所、発音方法、発声時の声帯の位置が異なるこの両者は
「頭声」「地声」と呼ばれて区別されていますが
「そんな区別なんかどうでもいい」と思わされる程に・・どちらもものすごい倍音バイブレーションでした。

音楽的な共通点と言われたら、そこが『根源』だと言わざるを得ません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる