ここから本文です

メダルゲームのメダル貸し出し単価について

プロフィール画像

カテゴリマスター

s_l********さん

2011/6/2307:47:49

メダルゲームのメダル貸し出し単価について

メダルゲームを提供しているロケーションでは、メダルの貸し出し単価はおおむね一度に貸し出す単価が大きくなればなるほど、メダル1枚当たりの価格は減少するというのが一般的です。

しかし、これは違法であるという指摘を行った行政書士がいるとの話をゲームセンター営業者から聞いたことがあります。
調べてみても、所謂風俗営業法にはプレイ価格を店内に明示することを義務づけてはいるものの、メダルの貸し出し単価が常に一定でなければいけないという規定は同法にも同法に関わる国家公安委員会規則にも、同法に関する警察庁解釈基準にも存在しません。

どのような法理で「貸し出しメダル単価が下がることを違法」とするのかがわからないため、お伺いいたします。

補足不当廉売は近隣店舗の単価を加味し該当しないと仮定します。
また、景品表示法上の規制が考慮すべき点に入りますが、単価が下がることは「正常な商慣習に照らし合わせて値引きと認められる経済上の利益」に該当すると考えるのが商慣習を考慮すれば妥当な線ではないでしょうか。この場合は「景品」にも該当しません。仮に総付け景品と認めても、役務の提供のために必要な物品・サービスを付加することは景品規制から外されています。

閲覧数:
615
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

naz********さん

編集あり2011/6/2510:41:59

そんな馬鹿なと思って、私も調べてみました。
「遊技料金等の規制」は風適法第十九条で規定していますが、この条文は風営第7号営業に関するものですので、8号営業であるメダルの料金云々には関係しないはずですね。

法令などに見ることができる8号営業の遊技料金に関する記述としては、おっしゃるとおり、表示すべき料金の種類を挙げている「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行規則」の第三十三条くらいしか見当たりませんが、これとてメダル貸し出し料金のディスカウントに関係しているようには読めません。

ただ、以前、抽選に当たると規定よりも多くのメダルが貸し出されるという、当り機能付きのメダル貸出機がありましたが、それが風適法の遊技料金の表示義務に触れたからなのか、はたまたいわゆる懸賞法に触れたのか、詳細はわかりませんが、とにかく法的に許されないとして無くなったと聞いたことがあります。法の専門家でもない私が無理やり理由を見つけるとすると、もしかしたらこの辺りに何か関係する鍵でもあるのか、そうでなければ独占禁止法で禁じる不当廉売だとでも訴えたのかなあ、と想像するのが精一杯です。

補足へのお答え
さて、私としても、拡大解釈を重ねて無理やりひねり出した回答ですので、そうおっしゃられると、あと残る可能性としては「そんな事実はなかった」か、もしくは「違う話を誤って認識されている」くらいしか思い当たらないとしか申し上げられません。お役に立てず申し訳ありません。私にとっては、久しぶりに風適法とこれに関連する政令や通達を見返す機会にはなりましたので、ありがたいご質問でした。

質問した人からのコメント

2011/6/29 15:21:57

一安心 回答が付くかどうかひやひやして見守っていましたが、貴殿にご回答いただき汗顔の至りです。 やはり政令・通達・解釈基準のどれを見ても明記されていなく、別の法律の筋だという思いはありましたが、警察の解釈が優勢になる謎の運用が終わらない限りは、解決しない問題なのですかね…

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる