コンタクトレンズには処方箋なしで購入できるものと、そうでないものがあります。 同じタイプのコンタクトレンズでもメーカーによって違うようですが理由は何でしょうか?

補足

ネット販売や通販に限らず、大手のドラッグストアでも処方箋なしで店頭販売されています。 ただ、同じ店舗でもジョンソン&ジョンソンやボシュロム等、メーカーによって処方箋が必要なメーカーと必要ではないメーカーがあります。その違いは何なのかご存じないでしょうか?

目の病気6,629閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なるほど。やはり各メーカーの方針次第ということですね。以前に眼科医がコンタクトレンズ販売店と結託して、不当に診療報酬を得ていた事件がありましたが、それを思い出さずにはいられませんね。

お礼日時:2011/6/25 1:26

その他の回答(1件)

0

眼科やコンタクト店でコンタクトのを購入する時には必ず処方箋がいりますよ。 処方箋なしというのは通販ですよね。 通販は箱に記載されている数値で注文できますが、本来は処方箋が必要で業者が簡略しているだけです。 追記 ドラッグストアで取り扱っているのは、処方箋薬局として置いているのでしょう。 コンタクトは医療器具なので処方箋なしでは販売してくれないはずです。 眼科でもらった処方箋を提出しないと購入は出来ません。 メーカーで違う理由はわかりません。