ここから本文です

印鑑の材質についてです。材質が黒檜の印鑑と材質が柘の印鑑では、どちらが価値の...

ヨシュアさん

2011/6/2417:51:46

印鑑の材質についてです。材質が黒檜の印鑑と材質が柘の印鑑では、どちらが価値のある物ですか?

閲覧数:
1,767
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pop********さん

2011/6/2418:51:27

あなたが印鑑に何を求めているかです。
あなたの価値観です。判子くらいで運が向くと信じているなら。
印鑑って、いろいろな素材を楽しむ面もあると思ってます。
開運印鑑w が良ければ象牙をどうぞ。字も開運wで。

個人的意見を
柘は安いが粘りがあってかけにくい。黒檜は聞いたこと無いなあ。
アクリルは透明なのが面白いが欠けやすい。
ラクト樹脂(牛乳からできた判子)はこのごろ見ない。象牙~て書いてあるけどこじつけだよなあ。
象牙は像を殺したくないので使わない。朱ののりが最高って言うけどね。
水牛は粘るが、骨は不吉wという人もいる。
石は欠けやすいが、作る楽しさがある。
宝石はパワーwが入るらしい。クリスタル(要するに水晶ね。原価50円くらい)はパワーwが最高らしい
チタンは重いが丈夫。総理大臣の印鑑もチタンらしい。
アルミはちょっと軽いが、変形する。結構高価。
値段がピンキリなのが面白いですよ。チタン12mmが3,000円から20,000円まであって、こんな工業製品にこんなに値段差があって不思議です。
もちろん開運派wは金属はパワーwが入らないからダメと言うんだけどね。
ちなみにチタンは町のはんこ屋では削れない。NCマシンが必要だから、はんこ屋に嫌われるんだけどね。はんこ屋は印鑑は陰影がそれぞれ違う。NCマシンでは同じ字ができてしまうって言うんだけど、百均の判子で十分な時代だしなあ。字もネットで指定出来る時代だし。
子供に成人式に判子の重要さを伝えてチタン印鑑プレゼントした人がいます。
ちなみに朱肉にも一家言持つ人がいて、これがまた面白い。

質問した人からのコメント

2011/6/24 20:17:49

降参 高級な順に重要な用途に使用しようと思っただけです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる