ここから本文です

WikiのMACアドレスの説明で、「イーサネットの場合、48ビットである」という記述が...

sin********さん

2011/6/2808:48:57

WikiのMACアドレスの説明で、「イーサネットの場合、48ビットである」という記述がありますが、これはどういう意味ですか?

MACアドレスは、ネットワークの規格によって変わるものなんですか?
例えば、IEEE802.11 の場合は何ビットですか?

補足ご回答ありがとうございます。
「IEEE802.11 はイーサネットの一種」 ということですが、私の認識と違ってましたのでお聞きしてもよろしいでしょうか?
イーサネットに関して、”IEEEによりIEEE 802.3及びその拡張版として仕様が公開されている”とWikiに記述があり、イーサネットは有線規格だと思っていたのですが。

閲覧数:
269
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

exw********さん

編集あり2011/6/2812:03:54

IEEE802.11はイーサーネットの一種だから同じです。
MACアドレス(のビット=桁数)は、ネットワークの規格によって変わるものなんですか?
変わらなきゃいけないわけではありません。
規格が違えば変わることもありえるというだけのことです。
ただし、現在一般に流通しているネッットワーク機材はイーサーネットの規格にそったものばかりです。
規格が異なる機材を流通させてもかまわないのですが、
規格が違えば接続ができない。接続できない機材を買う人はいない。
だからネットワークといえば事実上イーサーネットだけという状態になりました。

私の間違えです。ゴメンナサイ
11は無線でイーサーと言えば有線でしたね。まったく私の思い違いです。失礼しました。
MACアドレスの桁数(ビット)はネットワーク規格ごとに変わっても差し支えないのですが敢えてそうするメリットはありません。
逆に共存させようとしたときに不都合が生じるので桁数を揃え、規格を越えてユニークであることを保証する必要が生じます。
身近なところではルーターにフィルタリングのためMACアドレスを登録をするときに11無線もイーサー有線も区別しませんよね。

質問した人からのコメント

2011/7/5 06:27:00

降参 ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる