ここから本文です

旅行の申し込みをして、代金を支払った後、ツアー内容を変更する手紙が届き困って...

chi********さん

2011/7/512:04:08

旅行の申し込みをして、代金を支払った後、ツアー内容を変更する手紙が届き困っています。

国内旅行で出発が決定しているバス旅行に申し込みました。
旅行の中心「食べ放題」が「試食とお土産持ち帰り」になり、

突然、温泉施設に行く事になったそうです。

申し込み時と違う内容の旅行になりそうなのですが、
旅行会社からの手紙の最後には「ご返答下さい」のような文言がありました。

また、手紙の中に経緯の説明があり、
「(旅行の参加人数)10数名を予想していたところ、70名の申し込みがあった」
という事も書かれていました。

食べ放題が無くなる事や温泉施設に行く事は、変更の可能性も含め、
申し込み(代金支払いも同時)時には知らされていませんでした。

旅行会社側の詳しい事情は知りませんが、手紙を読むと、
当初から人数的に無理があるにもかかわらず申し込みを受付けていたのではないかと思ってしまいます。
参加人数が予想を大きく上回る事を知りながら、申し込み・代金支払いを受付けた事は問題無いのでしょうか。
安価なバス旅行で、旅行会社が本当に10数名で出発するつもりだったのか疑問です。
(経緯の説明そのものも、にわかには信じがたい部分があります。)

旅行会社側か申込者側かといえば、旅行会社側の事情で変更が生じていますが、
手紙を送って返答を求めるという対応自体、個人的に理解しがたいです。
憶測ですが、暗に申込者からのキャンセルを促すような意図が感じられなくもありません。

まだ、旅行会社に連絡はしていません。
旅行会社に債務不履行の責任がありそうな場合、どういった対応方法がありますか?
支払い済みの旅行代金は、民法上の手付金にあたりますか?

※理想は、当初の内容で旅行に参加する事です。
※今回の場合、申込者側から解約を申し出るのは不自然だと思っています。
※旅行内容を変更する場合、旅行業法などにはどういった定めがあるのでしょうか。

閲覧数:
301
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2011/7/514:00:49

貴殿にはツアーが当初の内容と違うので「キャンセルする」と「応じて参加する」の選択肢がある訳です。
その選択肢を行使するしかありません。
確かにキャンセル者を募って余計な費用がかからないようにという旅行会社の目論みは明白ですが事前のお知らせになるので旅行業法には抵触しません。
営業方法としていいか悪いかは別ですが・・・

質問した人からのコメント

2011/7/5 16:11:48

その後、私も調べてみましたが、仰るとおりのようでした。 ありがとうございました。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる