ここから本文です

確定保険料算定基礎賃金集計表について教えてください。前任者の計算と合わない部...

mi_********さん

2011/7/1313:41:32

確定保険料算定基礎賃金集計表について教えてください。前任者の計算と合わない部分があって。。。

①支払賃金総額の対象者は、雇用保険を納めている人でよいでしょうか?

②中途採用で入社当月分の雇用保険が未徴収の人がいます。その月はその人を対象者外と考え、支払賃金総額に計上しなくてよいですか?

補足最近どれが正解なのか判らなくて。。。前任者はPCを使えず手計算、賃金台帳もなく、社会保険料の金額も合わない、何を参考に今まで処理していたんだろう。。。

閲覧数:
1,523
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akk********さん

2011/7/1314:02:39

① 左側の、労災保険および一般拠出金(対象者数及び賃金)は、賃金を払った人全部です。
右側の、雇用保険(対象者数及び賃金)は、雇用保険の加入者です。


② 入社時に雇用保険加入手続きをしたなら、保険料が未徴収でも支払賃金総額には含めてください。

①の「支払賃金総額の対象者は、雇用保険を納めている人」という表現で少々不安になってしまいますが、加入手続きをしたのに保険料を差し引くのを忘れているケースが他にもあるのでしょうか。

質問した人からのコメント

2011/7/13 15:28:38

感謝 akko7974さん、ありがとうございました。未徴収でも雇用保険適用者として支払賃金総額に含めるんですね!厚生労働省HP申告書の書き方(雇用保険用)で勉強していたんですが、初心者なもので。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる