ここから本文です

フィブラストスプレーの効果について、医師・薬剤師など医療従事者の方に質問です。

fra********さん

2011/7/1422:37:11

フィブラストスプレーの効果について、医師・薬剤師など医療従事者の方に質問です。

褥瘡・皮膚潰瘍・ 熱傷潰瘍などの治療薬であるフィブラストスプレー
(bFGF製剤、トラフェルミン)について。
湿潤療法と併用で、適切な時期・使用法で使用したときの効果の
有無について教えてください。

私が調べた限りでは適応範囲の傷の早い治癒に効果のある薬と
思ったのですが、知恵袋などで特に火傷の治療において、高かったり
しみたりするだけで全く効果がない薬剤と言われていることが多いようです。
高い薬なだけに気になるのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

医療従事者の方でお分かりになる方がいたら、よろしくお願いいたします。

補足ページ紹介ありがとうございます。私も一読していて、使用法にも
様々な方法はあっても「湿潤の状態」で併用するとあり、そのうえで
効果がある検証がたくさんされていると思うのですが・・・
今回は製薬会社のものではなく、もし可能なら現場の声を聞けたら
聞いてみたいと思いました。

閲覧数:
9,960
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sho********さん

2011/7/2016:03:28

薬学研究者です。

現在は違いますが、過去にFGFについての研究をしていたことがあります。

>湿潤療法と併用で、適切な時期・使用法で使用したときの効果の有無について教えてください。
薬の効果自体を疑っていらっしゃるのでしょうか?治癒の促進効果は普通にありますけど・・・。

>適応範囲の傷の早い治癒に効果のある薬
ちょっと日本語がわかりませんが、「使える範囲内の症例において、傷の治癒を早める」という意味でしょうか?
簡単に言うと、そのような理解でよろしいと思います。

>知恵袋などで特に火傷の治療において、高かったりしみたりするだけで全く効果がない薬剤と言われていることが多いようです。
数多くの患者さんと関わっていると思うのですが「傷が早く治った=薬が効いた」と思っている人が多いということです。
この「早く治った」の’早く’という表現は凄く曖昧で、個人的な感想に過ぎない。

たくさんの患者さんからのデータを統計的に見ると、しっかりと有意差(効果)ありと言えます。

>「湿潤の状態」で併用するとあり、そのうえで効果がある検証がたくさんされていると思うのですが・・・
すいません、何を聞きたいのかがちょっと・・・

質問した人からのコメント

2011/7/21 12:52:54

文章力に猛省です。効果がない言い分の一つが「消毒とガーゼ=乾燥」の悪い治療をする医師だと効果があると感じるが、湿潤療法下では特に効果はないというものでして。製薬会社のデータは信用に値しないとのことです。質問を下手しましたが、貴殿のような専門家のレスが知恵袋の効果否定の情報で使用中止したり不安になったりしている人の目に留まり、正否の判断材料の一つになるといいなと思います。ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ker********さん

2011/7/2002:33:34

ご存じかもしれませんが、↓このようなHPを見つけました。
http://fiblast.jp/top.html

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる