ここから本文です

ローライコードⅣの1秒のスローシャッターが不安定で 止まってしまいます。

sit********さん

2011/7/1518:09:53

ローライコードⅣの1秒のスローシャッターが不安定で
止まってしまいます。

ローライコードⅣを購入したのですが、1秒のスローシャッターが不安定で
止まってしまいます。

分解して注油したいと思うのですが、分解方法が良くわかりません。

修理に出すと、かなり修理代がかかってしまうそうです。

できれば自分で注油したいと思っております。

よろしければ自分で注油する方法をお教え頂けませんでしょうか?

恐れ入りますが、よろしくお願い致します。

閲覧数:
1,062
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dojijapanさん

2011/7/1519:53:41

前板の貼り革を剥がします。
前板を止めているビスが現れますので、それを外します。
その前に、レリーズレバーとシャッタースピード・絞りの突起を外しておきます。
前板が外れるとコンパーシャッターに付いたレンズが現れますので、
レンズを外します。これでシャッターに触れるようになります。
シャッターを開けます。
スローガバナーが原因なので、これを外して洗浄します。
注油のみでは解決しません。
洗浄後に、少量の注油をします。
ガバナーを組み込んで、スピードの測定をします。
ガバナーを外した場合は 1/25 がきちんと出ることを確認します。
各スピードが許容範囲内であれば、レンズを取り付け、
前板を取り付け、貼り革を貼って完了です。

以上、非常に簡単に書きましたが、
手順をご存じなく、工具等も専用の物が無いと思われますので、
購入先で保証の範囲での修理か、
専門修理店での修理の方が、かなり安上がりと思います。
シャッターの調整であれば数万円の範囲で可能です。

初めてコンパーを開けるのであれば、
復元不可能に陥る可能性が大ですので、
修理屋さんに頼むのが得策と思います。

以下、機種は違いますが参考までに・・・


http://endoscopy.jp/moto/camera/rolleiflex/index.htm

質問した人からのコメント

2011/7/16 09:28:57

丁寧な回答をありがとうございます。
自分でやるのは大変そうですね…
仮に、自分で前面に貼ってある皮を剥がした
場合は、どのように補修されるのでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

los********さん

2011/7/1606:37:20

dojijapanさん。。。が詳しく説明されてますそして分解しないほうが良いとも書かれてます。その通りです。スプリングの戻し方などでてこずる事がありますから。
シャッターが現れた時点で1秒でシャッターを何度もも何度も動作させこのときスポイトでアセトンかラッカーシンナーをポツンぽつんとたらします。 20回もくりかえせば綺麗になるでしょう。 この後の注油はしてはいけません。 グラファイト系の粉末を使用してください。
超低温から高温用の軽油はとても高価です。1滴しか必要ないのですからグラファイトを勧めます。
ついでにシャッター面も綺麗にふき取っておく事です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる