ここから本文です

傷害事件等のニュース記事にある全治不詳の怪我と言うのは、どの程度の怪我の事を...

gok********さん

2011/7/2819:27:37

傷害事件等のニュース記事にある全治不詳の怪我と言うのは、どの程度の怪我の事を言うのでしょうか?

また、全治不明の怪我と違うのでしょうか?

閲覧数:
25,211
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

man********さん

2011/8/121:30:15

概ね1年以上の全治期間がかかるものはこのように表現されているようです。1年以上の全治期間というと、ほとんど後遺症が残るなど全治とは言い難いけがなのだろうと思います。一方、けが自体はすぐ治るものの、後遺症が残って全治するとは言えないような場合にもこのように表現しうるところですが、一般には前者の場合を言うのでしょう。
全治不詳と全治不明は同じ意味と理解してよいと思います。全治するか分からないあるいは全治するとしてもどれだけかかるか分からないという意味のいずれでも使いうる表現です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「全治不詳とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる