ここから本文です

福岡の不動産会社、大央について。 中古マンションの購入で話がこじれています。 ...

amy********さん

2011/7/2900:59:03

福岡の不動産会社、大央について。
中古マンションの購入で話がこじれています。
大央が媒介として入っている物件に、買取の仲介業者を通して申し込もうとした所、 既に客がいると断られました。
その直後に個人で大央に問い合わせた所、申し込みOKでした。
大央は媒介で入っている為、仲介を断る権利はないと思っていたのですが、私の認識違いでしょうか?
同業他社の方、元社員の方、大央を通してトラブルがあった方、不動産業に詳しい方、大央についてのどんな情報でもいいので、教えて下さい。
それから、不動産会社とのトラブルは、宅建協会に相談すればいいのでしょうか?

補足早速のご回答有難うございます。
個人で連絡した際、申込みまでスムーズで、その時、何故仲介を通して問い合わせた時は内覧すらも出来なかったのか確認すると、タイミングの問題とか私もサラリーマンで…とか納得いかない返事しか返ってきませんでした。
オーナーさんが買主を選ぶのは分かります。申し込みしたから必ず買えるとは思ってません。
手数料を双方から取りたいから断るのは業法違反と聞きましたが、間違いないですか?

閲覧数:
2,438
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

編集あり2011/7/2917:11:04

不動産業者です。

その業者に限らず、よくある話です。
要は仲介手数料を売主・買主の両者から貰いたいだけのことです。
他業者がはいると買主からはもらえなくなりますから。

ちなみに、媒介に入っている業者は、仲介を断る権利はありますよ。
もちろん売主の同意が必要だとは思いますが。

申込をいれたから、誰にでも仲介しなければいけないというのは認識違いです。
自由に買う権利があるように自由に売る・仲介する権利があります。
逆にいえば、この人から買わないというのもあれば、この人には売らないとか仲介しないというあります。
まあ、両手で仲介手数料を貰いたいから仲介を断ると言うのは、論外ですが。

【補足について】
顧客と媒介契約を結ぶと言う事は、仲介業者として顧客の利益を最優先するということです。
『手数料を双方から取りたいから断る』というのは顧客の利益を最優先しているとは、言い難いと思います。
ですから信義則に反する行為で業法違反だと思いますが、立証するのは難しいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

drg********さん

編集あり2011/7/2911:48:38

その物件はふれんずで見ました?
ふれんずなら客付け不可の掲載はNGなので宅建協会に
連絡してください。

そうでなくても宅建協会に相談して見みてください。

補足拝見しました。
不確かですが、業法違反ではないと思います。
が、モラルの問題ですし、もし売主が本当は早く
売りたいのに客付けを断り続けていたらそっちの方が
問題になるかもしれませんね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる