ここから本文です

永代供養についての質問です。

アバター

ID非公開さん

2011/7/3122:39:53

永代供養についての質問です。

友人のご主人が亡くなり、御骨の処理の仕方について悩んでおられます。

友人のご主人はご先祖様の宗派が浄土真宗大谷派ということで葬式は浄土真宗のお葬式をしたそうです。

その後、ご先祖様と一緒のお墓に納骨出来るものと思っていたのですが、複雑な事情もありそのお墓には納骨出来なくなり、色々考えた末、永代供養にしようとの結論に達したようです。


しかし、永代供養にするにしても色々な選択肢があり、困っています。

彼女なりに情報収集をした結果、

①京都の東本願寺(浄土真宗大谷派のお寺)に収骨してもらい永代供養してもらい、胴骨は大谷祖廟に納骨する。

②ご主人の母親が大阪にいることもあり(彼女も大阪です)、四天王寺に納骨し永代供養してもらう。

③同じ理由で、一心寺に納骨し永代供養してもらう。

この①〜③のうちのどれかにしようとの考えの達したようです。

②③は浄土真宗ではないですが、宗派を問わず永代供養をしてくれるようです。

彼女が調べたところでは費用はそれほど差はないようです。

親族も彼女の意見を尊重すると行っており決定権は彼女にあるのですが、それがまた彼女のストレスにもなっているようです。

彼女もどうしていいか解らず、とても悩んでいます。

何かいいアドバイスがあればと思い質問させていただきました。

一心寺・四天王寺についてのプチ情報などありましたらお願いしたいです。

よろしくお願い致します。

補足亡くなったご主人のお母様は大阪市内に在住です。
彼女は茨木市の在住しております。

閲覧数:
13,460
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sil********さん

編集あり2011/8/101:04:27

せっかく真宗にご縁があるのなら、他宗(一心寺・四天王寺)は考える必要がないでしょう。

大阪市内であれば、地下鉄・本町駅の近くに東本願寺の難波別院(南御堂)がありますから、ここで相談されることをおすすめします。まずは電話して聞いてみられては。大谷祖廟(東大谷)についても、聞けば教えてくれるでしょう。

南御堂↓
http://minamimido.jp/mido-kaikan/access.html

墓にこだわりがなければ、南御堂と東大谷に分けてすべて納めたり、どちらかお参りしやすい方にすべて納めたりということも考えられます。

費用については、はっきり言ってピンキリだと思いますから、よく話を聞いて、無理のない範囲でなさればよいのでは。東大谷で2万円くらいからではないでしょうか。

なお、真宗には「永代経」はありますが、「永代供養」はしません。逆に言うと、真宗なのに「永代供養します」と言っている寺には、私なら近寄りません。

このことも含め、真宗のお坊さんから回答があるといいですね。南御堂でも教えてくれるとは思いますが。


*東本願寺の茨木別院もあるようです↓
http://ibarakibetsuin.or.jp/7-sonota/7-tizu.html

アバター

質問した人からのコメント

2011/8/4 23:31:46

とても参考になりました。

そうですね。真宗にご縁があるんだから真宗を第一に考えたほうがいいですよね。
そして、茨木にも別院が確かにあります。

東本願寺しか考えてなかったですが、別院も選択肢の候補に考えて見るようにアドバイスしてみます。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fum********さん

2011/8/113:40:32

基本的には、永代供養とは言いますが、供養する人が生きてる限りはお参りに行きやすい場所が良いと思います。
行きやすい場所に、同宗派の納骨できるお寺があれば、それに越した事はありませんが、同宗派にこだわり、滅多に行く機会が無いような場所に納骨すれば、永代供養と言う名の下に、供養を他人任せにし、捨てるのと変わりませんからね。

一心寺はかなり早くから集まった骨で「骨仏」を造り、丁重に供養しています。
他の回答者に、同宗派にこだわる回答がありますが、それも参考にされれば良いでしょう。
以前は、大阪、和歌山、奈良辺りでは宗派を問わず高野山への納骨が多かったですし、高野山には宗派を問わず高僧のお墓がありますから、元々納骨場所にこだわりは無かったように思いますね。
ですから、自分が手を合わしに行きやすい場所が良いと思います。

but********さん

2011/8/109:32:38

事情は問わない事としてご質問のみご返事申し上げます。
浄土真宗大谷派とは存在しません。
文面から『真宗大谷派』と言いますので、今後はそうご理解くださいませ。
大谷祖廟(円山公園南隣)へお納めください。
突然行きましても受理されません。
現在お付き合いの真宗寺院様にお話をして書類を東大谷(大谷祖廟)へお持ちします。
大阪の人は、何宗でも構わないと言う短絡的な安易な思考で一心寺や四天王寺へ納めがちですが、
何宗でも構わないと言う信仰が先ず有りません。
真宗といわれるので有れば他の混載のグループへ入れるのではなくて、
(阪神フアンであるのに巨人の応援席に坐っていたくはありません)
親鸞聖人の御廟である東大谷で倶会一処の考えの下でお納めなさる事こそ希望であるはずです。

yrn********さん

2011/8/102:28:42

まずご供養は亡き人の供養の為にあるものでから、まずご友人の御主人様のご意志を大切にしてあげるのが一番だと思います。生前に何かそれに関して何か願いを言われてなかったか、などで考えられては、どうでしょう。どの選択肢がと言われても、正直、どの寺院もあまり、詳しくないので、無責任なことをいうのは、控えさせていただきます。私の意見ですが、特に御主人の遺言などがないなら、ご友人がお住まいの、茨木市でお考えになられてはどうでしょうか?やはりご友人の御主人も愛する妻や御家族のそばで眠りにつくのを望まれおられるのではないでしょうか?なにより、茨木市ならご友人も、ご供養に行ってあげやすいですし、それがご友人の御主人も一番お喜びになられるのでは、ないでしょうか?
お葬式をお願いされた寺院にご相談されるのも良いかと、思います。

god********さん

2011/7/3123:24:25

永代供養とは、身寄りの無い霊位を寺院で預かり、供養する意味が、戦後寺院のビジネスとして一人歩きして発展した結果であり、大谷祖廟や本山収骨も、同義です。
まずは、ご友人自身が死後にどのように御供養頂きたいのかが大事です。ご主人様と一緒に埋葬希望であれば、浄土真宗大谷派の寺院(どこでも良い)へご主人様を一代目として、墓を建立するべきであり、永代供養は将来ゆっくり考える事が出来ます。
大谷祖廟や本山収骨では、お収めしたご遺骨は二度と返納出来ません。よくお考え下さい。

oni********さん

2011/7/3123:06:50

①京都の東本願寺(浄土真宗大谷派のお寺)に収骨してもらい永代供養してもらい、胴骨は大谷祖廟に納骨する。
其れが良いと思います。因みに僕は浄土真宗大谷派の門徒ではありません。

けれども色んな実例を見て来た経験則からいえば、ご命日の方位(此れは難解なので此処では説明困難)とか、故人に縁があるなら②も必要かもしれませんが、特にこの文面では必要性が見えません。

③は無用です。一心寺に納骨し永代供養した方々は其の後いろんな問題が発生して困っています。
以上から結論として①に限定すべきです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる