ここから本文です

浴衣に衿芯を入れるため、共衿の裏の糸を切ったのですが、その後始末はどうするの...

ka8********さん

2011/8/201:59:43

浴衣に衿芯を入れるため、共衿の裏の糸を切ったのですが、その後始末はどうするのか教えてください

裏側の糸を切って、後はそのままでいいよ と聞いていたのですが、
ふと見ると、前の方まで ほつれてきてます^^;
切った後、どうやって処理されてますか?
教えてくださいm(__)mよろしくお願いします

閲覧数:
2,572
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tur********さん

2011/8/308:07:06

とりあえず、それ以上解けないように角っこをかがっておくといいですね。
和裁のくけ方が分からなければ、普通にまつりぬいで大丈夫です。

私も浴衣に衿芯は入れませんが、
最近は浴衣も着物並みに衣紋を抜いたり、前を綺麗に合わせるために襟芯を入れなさいと書いてある本もありますね。
七緒で大久保信子さんの浴衣着付けコーナーがありましたが、襟芯を入れてました。
浴衣なのにこんなにきっちり着なきゃいけないんだなあ~と思いました。

浴衣は気軽にあっさりと着るものだから、襟もあまり抜かずに着るもの、芯まで入れて大きく抜くのは下品という方もいます。

プラスチックの芯は熱がこもって暑いので、メッシュのものがいいですよ。

ご参考までに、頑張って下さい。

質問した人からのコメント

2011/8/4 12:08:23

とりあえず短い糸をなんとか結びました><
後で別の糸で補強してみます…
ご回答いただいたみなさま、ありがとうございました!

今年買った雪花絞り浴衣が、最初から襟芯が入れられるようになっていて
とても綺麗に着れたので、他の浴衣も入れてみようと思った次第です
みなさん、浴衣に襟芯は入れないのですね〜意外でした!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nut********さん

編集あり2011/8/209:11:02

以前呉服の仕事をしておりました。
襟芯は長襦袢に入れるもので、きものやゆかたには入れません。長襦袢は半襟の下は縫わずに開いているためそこから襟芯を差し入れますが、きものやゆかたの掛襟はあとから襟芯を入れたりすることは無いので隙間無く縫われているのです。解いてしまったらきれいに縫い直すしかありませんね。

xon********さん

編集あり2011/8/212:30:19

普通は切ります。襟芯なんていれませんから。撮影の時に 裏を切って入れたりはします。糸は始末しないとほつれます。ミシン縫いならミシン縫いの糸の始末、手縫いならなら玉結び(どちらも家庭科で習ったはず)をして 表側だけまつりましょう。撮影でもない限り 襟芯浮く とおもいますが。 最近・もう10年近く前から お店で(サティ等の浴衣コーナー)で浴衣に襟芯を入れる事を 普通に教えたり 聞かれたりしていますが(その為に最近は襟芯入れる為に入口がある浴衣も結構ある)
貴女みたいに 表まで解いてしまい 直しをよく頼まれます。仕立て方も 今までの和裁では理解しがたい なんちゃってや省略があり 単に 貴女みたいな説明をされても解らないですよね。どうしても出来ないなら 一度呉服屋さんに見せてもらった方がいいかもしれません。

hee********さん

2011/8/204:48:11

糸を切らなくても入れられるようになってませんか?
切ってしまったなら表に響かないようにまつりぬいしかないかとおもいます

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる