ここから本文です

ビーカーAに塩化ナトリウム1.46gを、ビーカーBにグルコース7.20gを入れ、それぞれ...

oso********さん

2011/8/618:25:13

ビーカーAに塩化ナトリウム1.46gを、ビーカーBにグルコース7.20gを入れ、それぞれに水100gを加え溶かす。
それぞれを密閉された容器に入れ、連結コック付きの管で繋げる。
連結コックを閉じた状態で放置した後に連結コックを開いた状態で放置し、平衡に到達させた。

Na=23.0
Cl=35.5
グルコース=180

密閉された容器内の気相中での水の量は無視できるとする。
また、NaClは完全に電離する。

問1 連結コックを開いたときの水蒸気の移動する方向はA→B、B→Aのどちらか

問2 長時間放置して平衡に達したときのビーカーAに入っている溶液の総質量を求めよ

回答解説よろしくお願い致します。考えてもまるで分かりません・・・

閲覧数:
649
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cha********さん

編集あり2011/8/706:53:38

問1 A,Bの各ビーカーに含まれる溶質の物質量は
A:(1.46[g])/{(23+35.5)[g/mol]}
=0.024957・・・
≒0.02496 mol
B:(7.20[g])/(180[g/mol])
=0.04000 mol
ここで、A,Bの各ビーカーには溶媒である水が同量入っているので、蒸気圧降下の大きさは、全溶質の物質量(電解質の場合、電離後を考えるということ!)が大きくなるほど大きくなる。
さて、A,Bの各ビーカーの全溶質の物質量は、
A:0.02496・2=0.04992 mol(∵NaCl→Na++Cl-)
B:0.04000 mol
したがって、蒸気圧が高いビーカーBから低いビーカーAへ、水蒸気が移動する。
∴B→A
問2 問1の結果から 最終的なA,Bの各ビーカーの水の量は、
A,Bの各ビーカーに含まれる水量の合計である100g・2=200gを0.04992:0.04000⇔4.992:4に配分した量となる。
したがって、求める総質量は
1.46+200・{4.992/(4.992+4)}
=112.49・・・
≒112 g
(113gでも誤差の範囲内な気がします。)

このような問題は、希薄溶液の性質,蒸気圧降下に関する結構有名なネタなんですよ。東京工大,順天堂大学医学部なんかで類問が出てますし。。。
このような問題では、すべての液の蒸気圧が同じになるまで溶媒が移動するのがポイントです。
たしかにネタを知っていないと、まるで分らないような問題ですよね。

質問した人からのコメント

2011/8/7 08:40:59

感謝 すいません質問重複してましたか
こっち消すの忘れてたんですね;
ともかくありがとうございました!
また機会がありましたらよろしくお願い致します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる