ここから本文です

放射線量測定のロシア製のSOEKS-01Mはγ線だけしか検出しないのでしょうか?β線を出...

uch********さん

2011/8/717:45:53

放射線量測定のロシア製のSOEKS-01Mはγ線だけしか検出しないのでしょうか?β線を出すセシウムは計れないということであれば土壌汚染の確認は無理ですか? 詳しい方教えてください。また食品や水はこの機種では検出できますか?

閲覧数:
314
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nec********さん

2011/8/718:18:52

一般的な簡易型の測定器の場合は、γ線しか測れません。
ただ、セシウムはβ崩壊してバリウムに変わった後でγ線を出すので、放射性セシウムが多い場所をγ線測定器で探すことは可能です。
というか、β線は透過力が弱く表面から出ている分しか測れないので、β線で測るよりもγ線で測ったほうが危ないところを探しやすいです。内部被曝でもしない限り、実際に浴びるのはほとんどγ線ですから。

あと、食品ですが、汚染がひどい場合は多分わかると思いますが、そうでない場合は「?」です。
感度が低いと低レベル汚染で反応しないし、感度が高いと天然放射性物質(カリウム40等)に反応してしまいます。去年産の乾燥野菜やお茶などで反応するようであれば、それなりに感度が高い検出器だといえると思いますが。

質問した人からのコメント

2011/8/13 23:19:26

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる