ここから本文です

昔話の「こぶとりじいさん」ですが、 医学的にはどのような病名が付けられるので...

nik********さん

2005/11/2009:53:34

昔話の「こぶとりじいさん」ですが、
医学的にはどのような病名が付けられるのでしょうか。
「小太りじいさん」で「やや肥満」というのは勘弁ね。

閲覧数:
3,096
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yab********さん

編集あり2005/11/2010:53:01

医学的には、レックリングハウゼン病(神経線維腫症)にあたるとされてます。

母斑症の代表的疾患で先天性疾患です。

常染色体優性遺伝で、その浸透度はほぼ100パーセントです。

したがって患者の子には50パーセントの確率で発症する事があります。

神経線維腫、カフェオレ斑などの特徴的な皮膚病変と種々の内臓の異常を伴います。

神経線維腫はこぶとりじいさんのように、突出した神経線維腫になる場合があります。

悪いじいさんに新たにこぶがつくことは医学的にはありえない事ですが・・(笑)

歌手の都はるみもその可能性があるそうです。


似たような病変にはらい結節があります。

ハンセン病で重症化した獅子面でこのような病変がみられます。


ともあれ学生時代、病理学の助教授はこぶとりじいさんはレックリングハウゼン病と教えてくれましたので回答にしておきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tar********さん

2005/11/2011:06:42

口腔外科の先生は「耳下腺の腫瘍」か「唾液腺の腫瘍」で一致しているようです。
http://www.digital-lib.nttdocomo.co.jp/kikakuten/mukashi/mukashi1/k...
http://www.dent.niigata-u.ac.jp/hosp/geka/treatment.html

sas********さん

2005/11/2009:55:29

違いますってば(笑)。
小太りしてるのではなく、頬にこぶがあるおじいさんで「こぶとりじいさん」。
そのおじいさんのこぶを取るという話。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる