ここから本文です

塗装のサビ止めについて。H鋼に古いサビのみ削って、再塗装しようと思います。古...

tー2f-a2kさん

2011/8/819:49:35

塗装のサビ止めについて。H鋼に古いサビのみ削って、再塗装しようと思います。古い塗装は傷んでなければそのまま上から塗装しようと思いますが、 この場合サビ止めは古い塗装の上からでも、塗ったほうがいいですか。サビ止めはやはり古い塗装を剥がしてからでしょうか。

閲覧数:
2,270
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プソ○さん

2011/8/821:30:35

お金をもらうなら、傷んでない塗装の上にもサビ止めしますが
自分の家ならサビの所だけで良いと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aku********さん

編集あり2011/8/1306:35:22

古い塗装が傷んでなくて錆が旧塗膜の下にも無いと仮定して言うと、錆止めは全体に塗るべきです。
塗る対象がH鋼だそうですので全部剥がす必要は無いと思います。
一般的に上塗りに使う塗料は防水効果はありません。
それを補うのがプライマーだから錆止め塗った方が耐久性あります。
古い塗装を良く見て縮んだ感じになってる部分があれば、その下は錆びてる可能性があります。

tat********さん

2011/8/819:54:34

鉄の錆を先に落とさなければ意味がありません。
その上から赤錆ペンキ【錆止め】をぬっても下地が錆ているためすぐはがれてきます。もし錆が激しくH鋼の耐久性が危ぶまれる場合わやはりワイヤーブラシで錆をおとしてその上からパッチあて【溶接】して錆止めを塗りましょう♪

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる