マルチ商法の勧誘の対処の仕方を教えて下さい。 最近、友人になった女性二人がマルチ商法の勧誘員だと確信し、とても驚き、ショックを受けています。 私はひと月ほど前、某社会人サークルの飲み会に参加しました。

補足

私はこの方たちと一切の縁を切るつもりなのですが、 自宅も職場の最寄駅も教えてしまっていて、それがとても怖く、気がかりです。 警察に通報したいですがまた金銭的な被害にはあっていないので警察に言っても無駄ですよね? どうやって縁を切ればいいのでしょうか。

ゲームセンター39,133閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

3

3人がナイス!しています

その他の回答(6件)

2

ワタシは2回、これじゃないけど別々にありました。 しかも、学生時代の同級生。 キッパリ断ってから、特にその後は問題ありませんでした。 着信拒否、メール拒否しましょう。完全に無視するのが大事。 あとキッパリとお断りしましょう。関わらないのが一番です。 まだ被害遭われていないのであれば、警察に通報はしなくてよいと思います。 あと、参加した社会人サークルの代表者に報告してください。 (マルチ・勧誘などは、サークル参加をお断りする所が多いです。) メンバーの中でも、同じような目に遭ってる方がいるかもしれないので 辞めてもらうのが一番です。

2人がナイス!しています

0

頑として話を聞かないことですね。 少々失礼であっても「マルチ商法は嫌いです」とキッパリ言いましょう。 曖昧な態度は付け込む隙を与えるだけです。 道で遭ったら回れ右して逃げるくらいで丁度いいです(笑)

0

マルチの典型的な手法ですね。 パターン化されてますが、 1)さりげなく、収入の話や、金持ち父さんの本の話題で相手の出かたを見る 2)拒否反応がなければ、飲み会やサークル、ボーリング(ラウンドワンとかよく使ってるみたい)に誘う。 ここでも、マルチの話はしない。 3)さらに拒否反応がなければ、お金の勉強をするためのゲームへ誘われます。(金持ち父さんのキャッシュフローゲーム)ここに言った場合は参加者の半分はマルチ側の人間です。 4)この次あたりから、セミナーの話がでてきます。 5)セミナーに行くと、誘った人と誘われた人のペアが10組20組とかでいます。 6)スピーカーの人(稼げてる上位の人)が、いろいろと話をしていきます。セミナーの半分の人は誘った人なのでその人たちが積極的に盛り上げていきます。 そして、この次あたりで、ネットワークビジネスの話になってきます。 一般的には、自分の購入金額や、自分の下になる人の購入金額で、自分がもらえるお金が変わるのですが、ちょっとずつだと沢山もらえるまでに時間がかかるので、ランクアップパッケージのようなものの購入を勧められます。20万円ぐらいのパックを最初に買うと一気に小口で買うよりも早く、かつ割安でランクが上がるので、どう??と言われます。 彼らの手口としては、断ることが何か自分が悪いことをしているような雰囲気を作っていきますが、気にせず断りましょう。数人で囲い込みにきますので、大変ですが、全く罪悪感もつ必要はありません。 参考 クーリングオフネット http://www.cooling-off.net/akutoku/aku_mlm.html 「金持ち父さん キャッシュフローゲーム」で検索すると、実際にゲームに参加するとどんな感じになるかのサイトが見つかります。

2

嫌な思いをされましたね、たまたま嫌な人が側を通ったと、思いましょう。しっかりNOと言えればいいのですが、なかなか難しい事も有りますから、逃げましょう。無視する事も方法でしょう。私は、人権啓発活動団体で、マルチ商法が蔓延していた人達の中で恐ろしい体験をしました。皆、悪い事をしているとは、思っていないのです。断れない弱い人に問題があると思っているんですよ…そういう人達って救われません。永遠にお金を信じて生きて行かれる バカな人達です。 まあ、バイキン的な人達と思いましょう。 警察や、消費者センターに相談しますと、商品を買った場合ですと被害届が出せるのですが…と残念がられましたが、 そんな人達に関わり合いになる必要はないですよ、行動を起こせば…もしその人達に改心なんて事になっちゃったら、馬鹿らしいです。死ぬまで外車に乗って、人を嘘ぶいて、歳を重ね…なんで?こんな事になったんだろうって悲しい終末を迎えればいいのです。そんな年寄りいっぱい見て来ました…お気の毒さまです。 私達は、直感を信じ、そういう人達を近づかせないように自身を高めましょう。 質問者様は、早い段階で見抜けましたね。本当に貴方の感覚は素晴らしいです。

2人がナイス!しています

0

今の生活に満足していると言えば それ以上 突っ込んで来れないのでは?