ここから本文です

サボテンの聖王丸です。 根元あたりと刺座のあたりが、黄土色(?)のような色に...

you********さん

2011/8/1311:56:30

サボテンの聖王丸です。
根元あたりと刺座のあたりが、黄土色(?)のような色になっています。
どうしてですか?
黄土色の部分は固いです。

黄土色,サボテン,聖王丸,根元あたり,刺座,サボテン全体,日よけ

閲覧数:
296
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

uma********さん

2011/8/1320:59:15

恐らく、日焼けでしょう。
サボテンは日光が大好きですが、真夏の直射日光に長時間さらされると、日焼けします。一度日焼けしたら元に戻りませんが、人間のやけどと同じで、日焼けが部分的なものなら、サボテン全体が枯れてしまうことはないものと思われます。
余りにも日差しの強い日には、日よけをしてあげましょう。

質問した人からのコメント

2011/8/13 22:14:20

成功 そうでしたか・・・
知恵を振り絞って、日除けの策を考えたいと思います。
普段は、日中忙しいため面倒ができないためです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる