ここから本文です

帯広空港にはなぜ千歳線や中部線が就航しないのですか?

tub********さん

2011/8/1522:30:04

帯広空港にはなぜ千歳線や中部線が就航しないのですか?

帯広空港にはなぜ千歳線や中部線が就航しないのですか?
釧路や中標津などには就航しているのに不思議でたまりません。
今年の3月にエアドゥがANAと共同運航で就航したので機材や車両などは整っているはずです。
もしくは近いうちに就航するのでしょうか?
アクセスが整って便利になると思います。

閲覧数:
810
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nim********さん

2011/8/1601:16:54

質問者さんはお若い方なのでしょうか。
「なぜ就航しない」ではなく、「かつては就航していた」んです。
(正確な表現ではありませんが)

名古屋の場合、中部線の就航はありませんでしたが、
小牧~帯広間で1994年3月から2010年10月までJALが飛んでいました。
しかし折からのJAL合理化・小牧空港撤退の影響で廃止になってしまいました。
50人乗りの小さな飛行機で1日1往復でしたが、搭乗率は決して低くはありませんでした。
JALが一度撤退した路線を復活させることはないとは思いますが、ANAもエアドゥとの共同運航でようやく今年になって帯広空港に参入したばかりですので、自社便での運航は当面はないかと思います。

また千歳~帯広間は、エアトランセという航空会社が、2005年10月から2006年11月までのわずか1年間だけ飛んでいました。
私は一度だけ乗ったことがありましたが、16人乗りの小さなプロペラ機でした。
こちらは会社の施策がころころと変わり撤退しましたが、帯広~千歳の場合、帯広空港が市街地から遠い(車で40分)こともあり、わざわざ帯広空港まで行って千歳行きに乗るより、帯広駅からJRで千歳に向かうか、バスや車で行った方がずっと便利だからです。
釧路や中標津・女満別が千歳行きを飛ばしているのは、JRや車では遠く、千歳からの乗り継ぎ客だけでなく、対札幌という点でも需要があるからです。

質問した人からのコメント

2011/8/22 16:18:32

笑う そうですか。
ほかの方もご回答ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tam********さん

編集あり2011/8/1522:53:35

これは、帯広空港は新千歳空港から近いからでしょう。
帯広-新千歳空港間は、JRの特急スーパーおおぞら、スーパーとかち号で約2時間。帯広-札幌間は約2時間半。
これでは帯広空港-新千歳空港間に航空便を設定しても、JRに勝てません。

中部便についても、JRで新千歳空港に出れば新千歳空港-中部便が多数あります。または帯広-羽田便を利用し、羽田から京急電車で品川駅に出て、東海道新幹線利用の手もあります。帯広-中部間の便を設定しても、1日1便程度では、新千歳空港経由や羽田空港経由に乗客を食われるのは目に見えています。

ただ、以前は帯広-名古屋便があったと記憶しています。
旭山動物園のブレイクで旭川空港への便が大幅に増えたように、十勝エリアの観光がブレイクすれば、帯広空港への路線も増えることが期待できるでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる