青森県の木造高校野球部についての質問です

青森県の木造高校野球部についての質問です 先生に聞いた話の真偽が知りたいです。 ■先生の話 青森県の木造高校の野球部に新しい監督が着任する ↓ 監督 「今から練習しても勝てないから俺の言うとおりにしろ」 ↓ ピッチャーはスローボールのみ投げろ! 守備は前に出てこい! ↓ 打球は遠くに飛ばないので打たせて取る ↓ 守備完璧 ↓ バッターは全員バントで攻める ↓ 甲子園出場 ↓ これでPLに勝った ↓ NHKの実況 「稲刈り打線の爆発です!」 と言ったそうです・・・ 面白い話だなぁと聞いていましたが、今思えばそんなことあるのか?と野球音痴ながら疑問に思います。 何かご存知の方がいましたら教えていただけないでしょうか?

野球全般6,004閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

木造高校は甲子園で勝っていません。 というより1本もヒットを打てずに敗退しています。 1972年の夏に1度だけ出場し、佐賀商・新谷投手に9回2死までパーフェクト。27人目の打者が死球で出塁しましたが、結局ノーヒットノーランを達成されています。 前年の夏は同じ青森の東奥義塾が、鳥取西・田子投手に対し初回先頭打者がヒットの後、27人がパーフェクトに抑えられており、青森勢は足かけ2年で1安打、53人の打者が打ち取られ続けたことになります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳しく書いていただきありがとうございます! この話も 長年の疑問が解決できてうれしい反面、先生のネタに釣られていたと思うと凹んでしまいました。

お礼日時:2011/8/21 15:14

その他の回答(2件)

0

木造高校が甲子園に出場したのは1回のみ。 その時は、後に西武で活躍する佐賀商業の新谷投手に9回ニ死までパーフェクト、代打に出た選手に死球を与え、パーフェクトは逃すも、ノーヒットノーランを達成。 木造高校は、甲子園の試合はこの試合のみですから、あり得ない話です。

0

自分は初耳です… 昔夏の甲子園で元西武の投手たしか佐賀商かな9回二死まで完全試合されてて死球でなんとかノーヒットノーランされた試合はTVでみてましたけど。多分30年以上前の話かもしれませんがちょっと信じがたい話ですね。