私は高校三年生です。 リハビリ系の仕事に就きたいので専門学校の体験入学に行きましたが、作業療法士と理学療法士の違いがよくわかりませんでした。

この仕事教えて332閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

簡単に言うと理学療法が足のリハビリで、作業療法が手のリハビリです。立ち上がる、歩く等の大きな動作が理学療法。料理をする、何かを作る等の手元の細かい動作が作業療法です。

0

物凄く簡単にまとめてしまいますと 理学は下半身、作業は上半身、です。 昔からこのように言われてますが、現在ではそれほど明確に分けられていません。 まだ学校説明会、オープンキャンパスを実施している学校があると思いますので ちなみに理学、作業の学校を受験する際の面接で 違いは何か、と聞かれることもありますので自分なりにまとめておくと得をします。