ここから本文です

どうして人間の歯は1回生え変わったらオシマイなのですか? サメは何度でも生...

oso********さん

2005/12/523:20:55

どうして人間の歯は1回生え変わったらオシマイなのですか?

サメは何度でも生え変わるようですが、その方が便利です

閲覧数:
26,894
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mas********さん

2005/12/606:48:50

歯の生えている場所を歯槽、といいます。簡単にいうと顎骨にあいた穴です
人間の歯は最初は 歯胚という歯の芽の状態で歯槽に収まっています
この歯槽(穴)の大きさに限りがあります
又、乳歯の成長に伴い ますますスペースが小さくなり、
永久歯は1回分の歯胚しか納めておく余裕がないのです
この様な形態を二生歯性といい 人間や他の多くの哺乳類がこのタイプです

対してサメのように何度も歯が生え変わる形態を多生歯性といい
魚類や爬虫類(ワニ除く)等がこのタイプです
これらの歯は顎骨に直接、結合しています
この形態の歯は折れ易く破損し易いのです
人間の歯は骨に結合しているのではなく歯根と歯槽骨の間に 歯根膜、という繊維があります
この歯根膜が衝撃を吸収し クッション代わりになります。
この方法だと歯が壊れにくく 又、咀嚼能力も格段にアップします

哺乳類は進化の過程で、何度も生え変わるより、
性能が良くて長持ちする歯を選んだのですっ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~shunsei/homo2.htm

質問した人からのコメント

2006/4/8 01:56:49

笑う そういうことなら有限である大切な歯を大切にすることにします

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nez********さん

編集あり2005/12/604:20:38

人間の食性から言って、サメや肉食恐竜みたいな方式よりも、
ウサギみたいに切歯も臼歯も伸び続けるほうが便利だと思います。
どんどん伸びてどんどん削れていけば、虫歯の治療は必要ない、ですよね…?(←自信無さ気に)

a_b********さん

2005/12/523:33:13

標本になったサメの歯の実物を見ると分かるのですが、サメの歯は6列から10列ぐらい内側にも生えていて、内側から外側にベルトコンベアー式に出てきます。2~3日で生え変わり、常に鋭い歯となっています。

確かに人間の歯の場合は1回しか生え変わりません。
サメのように何度も生え変わるためには、それだけ歯の象牙質やエナメル質のための栄養を消費することになります。
そんなことに栄養を使うよりも別のことに栄養を使った方が生きていくうえで有利だったのでしょう。
とはいえ、40歳ぐらいの寿命に適応した歯のなのでしょう。その頃から「歯周病」などの病気が多くなります。
人間の平均寿命が長くなったのは、ほんの数百年前ぐらいからなので、進化のスピードより早いのです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる